Search Terms(14hits): クリオ横濱綱島

(≥o≤)
Not found

【SST隣接の超エコ物件】クリオ横濱綱島5階76㎡6,197万円【坪単価268万円】

クリオ横濱綱島。綱島駅徒歩13分、日吉駅徒歩18分の7階建総戸数66戸のレジデンスです。TsunashimaSST(サスティナブル・スマートタウン)に隣接して誕生する物件で最近ついにリリースされたプラウド綱島SSTに先行して分譲されている物件ということになります。SSTの他にも新綱島駅及びその周辺の再開発、ユニー跡地の再開発(日吉箕輪町計画)など、綱島周辺は再開発が目白押しの状況のためシティテラス横濱綱島ガーデンズ・シーズン...

  •  0
  •  0

【クリオ単体なのにスミフ×イニシア×ライオンズ×グランドメゾンぽい】クリオ横濱綱島1階71㎡5,496万円【坪単価256万円】

続けて、クリオ横濱綱島。設計は三輪設計、施工は加賀田組です。直床なのは残念ですが、一方でデザイン面は三輪設計が担当しながらも、それに加えランドスケープデザインにイニシアシリーズで多数の実績を誇るいろ葉デザインを起用しており見どころが少なくないですね。バルコニー両端にはスミフチックな木目調ルーバー(シティハウス横濱綱島やシティテラス横濱綱島にも似ています。最近のクリオシリーズの記事で書いたように昨今...

  •  0
  •  0

シティテラス横濱綱島ガーデンズ【大規模をもっと活かすべきだった???】4階67㎡4,998万円(坪単価246万円)

続けて、シティテラス横濱綱島ガーデンズ。設計・施工は三井住友建設で直床です。また、パークホームズ板橋蓮根の一番街のようにSuKKiT3などの特殊な構造は採用されていません。スミフ物件でそういった三井住友建設の特殊な工法が採用された記憶はないですし、前回の記事でも言及したように「フロア(上下階)によって住戸プランを変えるのは最低限」「同フロア内でも中住戸のほとんどが全く同じ面積及びプラン」と言うのが近年の...

  •  0
  •  0

プラウド綱島SST【SST内唯一×大きなL字バルコニー】6階75㎡6,460万円(坪単価284万円)

プラウド綱島SST。綱島駅徒歩11分の10階建総戸数94戸のレジデンスです。今さら言うまでもないことですが、TsunashimaSST内唯一の分譲マンションとなる物件で、一般的な駅徒歩10分超のマンションとは同列に語ることは出来ない稀有な存在です。SSTの大半は商業施設とアップルのYTCとなるわけでレジデンス部分に割ける部分はごくわずかなことから当物件の総戸数は94戸に過ぎませんし、いわゆる駅前再開発タワマンのようなランドマーク...

  •  0
  •  0

プラウド綱島SST【床暖なくしてまでパナソニック推しとは…】1階72㎡5,650万円(坪単価260万円)

続けて、プラウド綱島SST。TsunashimaSSTはパナソニック工場跡地の大規模複合開発であり、この物件の売主にパナホームが名を連ねているようにパナソニックとは切っても切れない物件なのですが(ちなみに、当物件はオール電化です)、2011年にやはりパナソニック跡地に分譲された総戸数99戸のプラウド綱島もかなりエコに力を入れた物件でしたね。壁面緑化を大々的に取り入れたエントランス周りにはかなりインパクトがありました。さ...

  •  2
  •  0

クリオ茅ヶ崎サザンマークス【内廊下×ロンハーマンを彷彿させるデザイン】6階73㎡5,471万円(坪単価248万円)

続けて、クリオ茅ヶ崎サザンマークス。設計はDAN総合設計、施工は大勝で直床です。グレーシア茅ヶ崎の免震構造ほどのインパクトこそありませんが、エリア内では非常に珍しい内廊下設計を採用している点は大きな強みとなるでしょうし、デザイン面もかなり凝ったものとなっていますね。階段などのあるコーナー部分やバルコニー手摺に木調横ルーバーをふんだんに施した若干スミフ物件ぽいデザインを纏った物件でそれほど高さはなくと...

  •  0
  •  0

ブランズ綱島【スケールのわりにはゆとりあるエントランス周り】2階45㎡4,360万円(坪単価319万円)

続けて、ブランズ綱島。設計はNEOデザイン、施工は東急建設、そしてデザイン監修はウイ・アンド・エフヴィジョンです。デベロッパーやエリアを問わずデザイン性の高い物件を手掛けるウイ・アンド・エフヴィジョンらしいデザインに富んだ物件ですね。40~50㎡台のコンパクト住戸もある総戸数42戸というスケールですので、小規模感の強いものにはなるのですが、基壇部の天然石等のマテリアルは重厚感と高級感に秀でたものです。1階部...

  •  0
  •  0

【金賞のポイントは私邸感】2017年差別化部門①

No image

本日は2017年差別化部門の発表です。(※念のため毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2017年において(おそらく)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件です(笑)。)物件の差別化を図る要素には様々なものがあり、既に受賞物件を発表している間取りやデザインなどもその最たるものではあるのですが、玉石混淆の幾多の物件の中でも「コンセプトが明確...

  •  2
  •  0

【いずれもオンリーワンな存在?】2017年差別化部門②

No image

差別化部門の続きとなります。【銀賞】(順不同)グランドメゾン品川シーサイドの杜クリオレジダンス横濱ザ・マークスクオン新浦安パークタワー晴海【銀賞】は、いずれもスケールのある物件ではありますが、特に共通点があるわけではありません。受賞理由は、グランドメゾンは「あまりに豊かでデザイン性も高い杜」、クリオレジダンスは「数多くの100㎡超のプランニング」、クオン新浦安は「4階建ながら免震構造」、そしてパークタ...

  •  0
  •  0

ノブレス日吉ウエスト【最上階だけでも全戸ワイドスパンにするなどの工夫が欲しかった】7階71㎡6,180万円(坪単価289万円)

続けて、ノブレス日吉ウエスト。設計・施工は長谷工で直床となりますが、ノブレスシリーズならではの免震が大きな特長となる物件です。ちなみに、ここはノブレスシリーズでは初の長谷工施工となりますね。ノブレス湘南藤沢センタースクエアなんかは14階建総戸数188戸ということで長谷工設計・施工におあつらえ向きな物件でしたが、東鉄工業他によるものでしたし…。さて、その免震についてですが、これまでの幾度となく紹介している...

  •  0
  •  0


FC2 Management