Search Terms(31hits): ザ・タワー横浜北仲

(≥o≤)
Not found

パークコート山下公園【外観・共用デザインは超一流】5階65㎡7,680万円(坪単価388万円)

続けて、パークコート山下公園。設計・施工は大林組で、この階建及びスケールでのスーゼネ起用はパークコートでこそと言える価値あるもので、前回の記事で書いたようにその三次元パフォーマンスは高く評価できるでしょう。ただ、それ以上に評価すべきはデザイン面でしょうね。ホテルニューグランドがあるがゆえにオーシャンフロント最前列でなくなってしまっている当物件ではありますが、次に魅力的な二列目、かつ、この町の1つの...

  •  0
  •  0

2017年7月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると7月の首都圏のマンション販売は、発売戸数3,426戸(前年同月比3.3%増)1戸あたり価格6,562万円(前年同月比16.5%増)契約率71.9%(前年同月比8.6ポイントアップ)とのことです。一見良い数字ではあるのですが、前月の記事で申し上げた通り今月はとにもかくにもパークタワー晴海様様という感じで微塵も意外性のない数字となりました。パークタワー晴海のみの契約率は不明ではありますが、第1期1次...

  •  2
  •  0

ザ・タワー横浜北仲【頭1つ抜けた58階建】32階92㎡14,000万円台(予定)(坪単価503万円)

ザ・タワー横浜北仲。馬車道駅直結徒歩1分、桜木町駅徒歩8分の58階建総戸数1176戸(事業協力者住戸50戸含む、他宿泊施設・店舗・事務所等)の超大規模ミクストユースタワーレジデンスです。やっぱりと言うか何と言うか大変多くの方々からリクエストをいただいており、かなりお待たせしてしまいましたが、その分大々的に取り上げたいと思います。資料請求数10,000件をとっくの昔に突破している物件でその注目度の高さは群を抜いてい...

  •  0
  •  0

ザ・タワー横浜北仲【どうしてこの価格なの???】14階60㎡5,500万円(予定)(坪単価302万円)

続けて、ザ・タワー横浜北仲。設計・施工は鹿島建設で制震構造となります(施工はパナソニックES建設エンジニアリングとのJV)。58階建という超高層ですし、近年のトレンドからすると免震構造が自然だった気がしますが、地盤の良いエリアで直基礎と出来ているあたりが考慮されてのものなのでしょうか。共用施設及びデザイン等については次回以降の記事で徐々に述べていこうと思っているので、今回は多くは語りませんが、横浜、そし...

  •  0
  •  0

グランスイート横濱翠の丘【下階住戸のないルーバル】3階76㎡5,200万円(坪単価227万円)

続けて、グランスイート横濱翠の丘。設計は松尾工務店及び嘉環境設計、施工は松尾・ピーエス三菱建設共同企業体です。ウエスト・イースト・サウスの3棟構成となった物件ですが、7フロア構成のウエストとサウスに対してイーストは4フロア構成と敷地内にもかなりの傾斜が存在した物件となります。傾斜もさることながら、かなり接道している部分が少ない敷地ゆえに稀有なランドプランが採用された物件なのですが、翠嵐高校側となる標...

  •  0
  •  0

幕張ベイパーククロスタワー&レジデンス【ミクストユースな街づくり】9階76㎡4,800万円台(予定)(坪単価約210万円)

続けて、幕張ベイパーククロスタワー&レジデンス。設計・施工は熊谷組で免震構造(タワー棟のみ)が採用されています。前回の記事で言及したようにサッシ周りの三次元構造に物足りなさを感じる物件ではあるのですが、幕張タワマンとしては初となる免震構造を採用している点は大きな魅力と言えるでしょう。共用施設は総戸数約500戸というスケールなりに充実していますし(共用施設やデザイン面については正式価格発表後に言及しま...

  •  0
  •  0

2017年9月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると9月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,978戸(前年同月比13.0%減)1戸あたり価格5,824万円(前年同月比4.4%増)契約率64.9%(前年同月比7.1ポイントダウン)とのことです。前月の記事の最後にも言及したように、今年の9月は大型タワマンなどの第1期がありませんでしたし、ここ2~3年は見込み客の集まりが悪いことが影響し、秋商戦の本格化の時期が9~11月から10~12月にズレ込むケースが増...

  •  0
  •  0

2017年10月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると10月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,817戸(前年同月比3.0%減)1戸あたり価格5,586万円(前年同月比3.3%増)契約率60.7%(前年同月比0.9ポイントダウン)とのことです。先月の同記事で予想したように、グレーシアタワーズ海老名も11月中旬にズレ込んだ結果、10月は目立つ大規模物件の供給がありませんでしたので、やはり低調な数字となりました。ただ、秋商戦が本格化してくる10月という...

  •  0
  •  0

パークシティ武蔵小山ザ・タワー【免震×直基礎×環境性能表示オール5】15階60㎡8,465万円(坪単価465万円)

続けて、パークシティ武蔵小山ザ・タワー。設計は日本設計×鹿島建設、施工は鹿島建設で免震構造が採用されています。当エリアは標高のある安定した地盤に位置しており、直接基礎×免震構造を採用出来ているのでタワマンとしては最高クラスの安心感を有した物件と言う評価になります。なお、デザイン監修は三井さんのタワマンでお馴染みの光井純氏となります。パークシティ大崎ザ・タワーは免震構造ではありませんでしたが、設計及び...

  •  0
  •  0

幕張ベイパーククロスタワー&レジデンス【レジデンス棟の方が高いんだ…】3階91㎡5,780万円(坪単価210万円)

幕張ベイパーククロスタワー&レジデンス。既に紹介済ですが、設備仕様についてはまだ述べていませんでしたし、お部屋もタワー棟のみでレジデンス棟については扱っていませんでしたので、再度取り上げようと思います。当物件の第1期は200戸で、一度に730戸を供給するザ・タワー横浜北仲こそ次元が違いますが、パークシティ武蔵小山ザ・タワーとほぼ同じ戸数ですし、このご時世としては上々のスタートと言って良いでしょう。なお、...

  •  2
  •  0


FC2 Management