category: 【新築】江東/台東/墨田  1/44

リビオレゾン上野【豊かな空地と南條デザイン】3階34㎡3,868万円(坪単価377万円)

続けて、リビオレゾン上野。設計・施工は山田建設です。先日紹介したばかりのリビオ日本橋鞍掛ザ・レジデンスは高価格帯のわりには一般的なデザインでしたし、もともとリビオシリーズはデザイン面にそれほど力を入れるデベロッパーではないのでそれほど期待していませんでした。しかしながら、当物件は南西北の三方角地という立地特性を活かした敷地西側の空地にかなりの豊かさを感じることが出来ますし、その空地に面した基壇部の...

  •  0
  •  0

リビオレゾン上野【上野駅徒歩4分の75㎡】75㎡8,678万円(坪単価381万円)

リビオレゾン上野。上野駅徒歩4分(JR線。東京メトロは徒歩6分)、稲荷町駅徒歩5分、京成上野駅徒歩10分の15階建総戸数47戸(事業協力者住戸2戸含む。他店舗1戸)のマンションです。立地は2016年に分譲されたサンクレイドル上野Ⅱの少し南側で、立地の印象としてもサンクレイドルとほぼ同じ感じなのでそちらの記事をご参照いただけると幸いです。当物件の敷地は南西北の三方角地でサンクレイドルよりは賑やかではありますが(上野消...

  •  0
  •  0

オーベル住吉マスターテラス【ランドプランは魅力的だが、間取りと設備は…】2階67㎡6,088万円(坪単価302万円)

続けて、オーベル住吉マスターテラス。設計・施工は長谷工ですが、メイツ深川住吉同様にしっかりと二重床になっています。メイツよりもさらに高価格帯になった物件ですし、当然と言ったところでしょう。当物件は総戸数70戸ということでいわゆる長谷工マンションにしてはスケールが小さめなのですが、オーベル板橋本町も総戸数92戸で長谷工が起用されていましたし、シティハウス自由が丘レジデンス(総戸数86戸)やローレルコート大...

  •  0
  •  0

オーベル住吉マスターテラス【駅・公園・学校・商店街いずれも至近】13階75㎡8,088万円(坪単価359万円)

オーベル住吉マスターテラス。住吉駅徒歩3分、錦糸町駅徒歩11分の13階建総戸数70戸のマンションです。同じ都営新宿線なので記載はされていませんが、菊川駅も徒歩7~8分となるであろう住吉1丁目に誕生する物件です。住吉駅界隈では一昨年以降ジオ深川住吉、クレヴィア住吉扇橋、メイツ深川住吉と、有楽町線延伸(新駅)も強く意識しているであろう扇橋アドレス側の物件が次々と供給されていますが、こちらは駅の西側、かつ、新大橋...

  •  0
  •  0

ブランズ元浅草【エントランス内外共に高いデザインパフォーマンス】4階65㎡6,398万円(坪単価327万円)

続けて、ブランズ元浅草。設計・施工はNB建設、デザイン監修はブランズ渋谷常盤松などの実績のあるフォワードスタイルです。低層階と中高層階でタイル色を変えたツートンデザインは珍しいものではありませんが、一方でエントランス周りはかなり見所がありますね。エントランス前には立派な庇が突き出た広がりのある空間が広がっており、壁や柱には天然石の割肌仕上げが採用されているので、単なる高級感にとどまることなく風合いも...

  •  0
  •  0

ブランズ元浅草【グロスを強く意識した最大68㎡】68㎡8,130万円(坪単価395万円)

ブランズ元浅草。新御徒町駅徒歩6分、田原町駅徒歩7分、蔵前駅及び稲荷町駅徒歩9分の15階建総戸数77戸のマンションです。上野駅も徒歩16分ですし、浅草駅も同様にギリギリ徒歩圏という距離感になります。元浅草3丁目の孫三通りに敷地西側が面したポジションで、商業地域(用途地域)ではありますが、周囲はお寺も多いところですし、国際通り、清洲橋通り、春日通りなどの大通りからは離れたポジションなので、わりと落ち着きがあり...

  •  0
  •  0

クリオラベルヴィ上野松が谷【コンパクト物件なりの高単価】5階54㎡6,298万円(坪単価385万円)

クリオラベルヴィ上野松が谷。稲荷町駅徒歩4分、新御徒町駅徒歩9分、上野駅徒歩10分、京成上野駅及び浅草駅徒歩15分の13階建総戸数36戸(他事業協力者店舗1戸)のマンションです。浅草通りの松が谷一丁目の交差点から1本入ったポジションで、上野駅までも徒歩10分圏内となるので利便性は十分ですね。新御徒町駅徒歩3分の佐竹商店街のアーケード沿いのポジションでクリオラベルヴィ新御徒町が先行して分譲されており、あちらはあち...

  •  0
  •  0

プレミスト有明ガーデンズ【2つのプライベートガーデンをつなぐ「ほっこり」する共用空間】3階71㎡6,498万円(坪単価304万円)

続けて、プレミスト有明ガーデンズ。設計・施工は長谷工ですが、立派な価格帯ということもあり当然に二重床が採用されています。前回の記事で書いたように約45Mの15階建、つまり、階高はおよそ3mと低めながら二重床を採用しているため、5~11階住戸は最大天井高2.45m(それ以外の階も2.5m)でタワマンと比べてしまうとワンランク落ちる三次元構造(ちなみに、かのザ・タワー横浜北仲の40階以下はやはり2.45mですが、階高自体はここ...

  •  0
  •  0

プレミスト有明ガーデンズ【タワマン街のノンタワマンなりに】8階82㎡8,038万円(坪単価323万円)

プレミスト有明ガーデンズ。有明テニスの森駅徒歩2分、国際展示場駅徒歩10分の15階建総戸数258戸のマンションです。オリゾンマーレの北西隣接地、2020年に開通予定の環状2号線から少し内に入ったポジションの物件です。ここからだと昨日開場した豊洲市場も近いですね。いわゆるワンルーム投資マンションであるプレールドゥーク有明を除くと分譲マンションとしては有明で初めての「ノンタワマン」になります。年初の2018年ちょっと...

  •  0
  •  0

プラウドシティ東雲キャナルマークス【角住戸を犠牲にして生まれたオーバル×シームレスな共用空間】4階65㎡6,100万円台(予定)(坪単価約308万円)

続けて、プラウドシティ東雲キャナルマークス。設計・施工は長谷工ですが、しっかりと二重床が採用されています。当物件の最大のポイントは言うまでもなくオーバル形状ですが、前回の記事で強く言及したように敷地面積18,000㎡弱もの大きさがありながらも「容積率200%」という点もそれに負けないぐらい大きな特長だと思っています。タワマンなどに比べると15階建は低くはなりますが、容積率200%の立地としては「十分な高さ」とも...

  •  0
  •  0