category: 【新築】横浜/川崎  1/72

ブリシア新横浜【開業後は渋谷まで直通約30分】3階62㎡3,998万円(坪単価215万円)

ブリシア新横浜。新横浜駅徒歩12分の10階建総戸数70戸のマンションです。昨年末に「東急新横浜線」と言う名称が発表されましたが、その新横浜線開業後は渋谷まで直通約30分というアクセスが可能になりますし、そもそも新幹線の停車駅でもありますので、広域にお住まいの方からのニーズが少なくないであろうエリアになります。ここもソルティア新横浜同様にそういった新線効果などを見越しての分譲ということになるでしょうし、やは...

  •  0
  •  0

プラウド横浜桜木町【10階建とは言え空地率13%…】2階58㎡5,759万円(坪単価331万円)

続けて、プラウド横浜桜木町。設計・施工は三井住友建設です。三井住友建設×野村不動産は直近にSulatto3を採用したプラウドシティ日吉がありますし、現在分譲中のクリオレジダンス横濱ベイサイドではSuKKiT3が採用されていたりもするので当物件の一般的な構造にはある種の「つまらなさ」を感じますが、お隣のクリオレジダンス横濱ザ・マークスなどとは異なり階建を減らすことで二重床を採用しているのは1つの特徴にはなってくるで...

  •  0
  •  0

プラウド横浜桜木町【ここも「みなとみらい」至近が最大の売り文句?】76㎡8,489万円(坪単価369万円)

プラウド横浜桜木町。高島町駅徒歩5分、桜木町駅及びみなとみらい駅徒歩9分、戸部駅徒歩10分、横浜駅徒歩15分の10階建総戸数72戸のマンションです。クリオレジダンス横濱ザ・マークスの南東隣り、同じく新横浜通り沿いに位置する物件になります。クリオ同様、「みなとみらいでの住宅供給が今後行われないであろうことをいいこと」にみなとみらいエリアがほど近いことを強調した売り文句には少々の疑問があるのは確かですが、横浜駅...

  •  0
  •  0

プラウド横浜岡野【「ノン南向きのパークフロント」ゆえの特色豊かなプランニング】2階81㎡7,798万円(坪単価316万円)

続けて、プラウド横浜岡野。設計・施工は長谷工で、ミライフルが導入された二重床仕様になります。正反対の方角にはなりますが、横浜駅までの距離感も似ているプラウド横浜幸ヶ谷と同じですね。あちらは神奈川区ではありますが、やはり落ち着きのあるポジションの低層建ですし、共通点は少なくありません。ただ、当物件は幸ヶ谷よりもさらにスケール感があり、敷地北西部が岡野公園のパークフロントになるということも考慮された結...

  •  0
  •  0

プラウド横浜岡野【フラットアプローチ×落ち着きのある横浜駅徒歩12分】6階83㎡8,878万円(坪単価356万円)

プラウド横浜岡野。平沼橋駅徒歩6分、横浜駅徒歩12分の6階建総戸数84戸のマンションです。平沼橋駅までは徒歩6分とけして近くはないので、天候の悪い日でなければ横浜駅へ直接アクセスしてしまう方も少なくないであろうポジションになります。交通利便性は特段秀でている印象ではないのですが、それでもターミナル駅が普通に徒歩圏と言える徒歩12分は悪くないですし、「こちら側の徒歩12分」はフラットアプローチになるというのも1...

  •  0
  •  0

プラウド鷺沼テラス【プラウドとしては異例とも言える歪んだ単価設定】3階71㎡6,098万円(坪単価284万円)

続けて、プラウド鷺沼テラス。設計・施工は木内建設です。敷地面積約2,260㎡に建築面積は約1,517㎡と空地率約33%でしかなく、5階建の低層物件であることを加味してもギュウギュウ感が否めないランドプランで、エントランス周りなどにも特段の豊かさを感じることは出来ませんが、敷地西側(南西側)道路沿いの植栽はプラウドなりに充実している方だとは思います。しかしながら、当物件は敷地形状的に南向き(南東向き)の棟と西向き...

  •  0
  •  0

プラウド鷺沼テラス【この位置、この面積帯にしては】4階100㎡8,498万円(坪単価280万円)

プラウド鷺沼テラス。鷺沼駅徒歩10分の5階建総戸数55戸のマンションです。土橋4丁目の南端に位置する物件で、お隣のファミールヒルズ鷺沼などと同様に、自敷地は第二種中高層住居専用地域(高さ限度15m)、南面道路の向かいが第一種低層住居専用地域(高さ限度10m)となっているので、上層階からは半永久的に視界抜けが得られますし、中層階以下でも半永久的に日照が確保される魅力あるポジションになります。駅からの道程はこのあ...

  •  0
  •  0

ジオ新丸子【両面接道×空地率約65%のゆとりあるランドプラン】2階57㎡4,890万円(坪単価284万円)

続けて、ジオ新丸子。設計・施工は長谷工ですが、価格帯もそれなりな物件ということもあるのか二重床が採用されています。前回の記事で書いたように共用廊下側の柱のアウトフレームは単価帯わりに物足りない印象もありますが、ファミリータイプ中心の総戸数112戸というスケールを有している物件ということで、外観やランドプランへの工夫は少なくありません。ランドプランとしては、前回の記事でも言及したリバービューを加味した...

  •  0
  •  0

ジオ新丸子【駅徒歩7分×リバービュー】5階70㎡6,520万円(坪単価307万円)

ジオ新丸子。新丸子駅徒歩7分、武蔵小杉駅(JR南武線)徒歩13分、武蔵小杉駅(東急線)徒歩14分の15階建総戸数112戸のマンションです。中原区丸子通1丁目に誕生する物件で、綱島街道の東側で多摩川至近となるこのエリアでのマンション分譲はかなり久々な気がしますね。2010年のシティハウス多摩川テラス以来になるでしょうか。※仕方のないこととはいえ当物件が出来ることでシティハウスの東向き住戸からの多摩川ビューが消えてしま...

  •  0
  •  0

ヴィークコート新川崎【完全アウトフレーム×ゆとりある共用部】2階63㎡4,270万円(坪単価223万円)

続けて、ヴィークコート新川崎。設計はIAO竹田設計、施工は新日本建設で、直床になります。高さ限度20mエリアですが、7階建でなく6階建なのでてっきり二重床なのかと思いましたが直床なんですね、、意外でした。ただ、当物件の大きな魅力になるであろう点が設計・デザイン面になります。総戸数33戸という小ぶりなスケールの物件ながらエントランスホール及びエントランスラウンジをかなりゆったり目に確保しており、エントランスの...

  •  0
  •  0