category: 【新築】横浜/川崎  1/67

コスギ3rdアヴェニューザ・レジデンス【エントランスアプローチと屋上に注目】18階71㎡7,668万円(坪単価357万円)

コスギ3rdアヴェニューザ・レジデンス。第1期が販売開始されましたので、まだ述べていなかった共用施設や管理費等を中心に言及していきたいと思います。なお、第1期は174戸であり、事業協力者住戸54戸を除いた465に対しての進捗率は約37%という水準なので、話題性のある三井タワーとしては少々寂しい数字ですね。やはりパークシティ武蔵小杉ザ・ガーデンで2棟合わせて1,200戸超という膨大な数を分譲した後ですので、需給上芳しい...

  •  0
  •  0

オーベル藤が丘【良好な丘上駅徒歩2分×アイランドキッチン】4階75㎡6,558万円(坪単価290万円)

オーベル藤が丘。藤が丘駅徒歩2分、青葉台駅徒歩16分の地上5階地下2階建総戸数51戸のマンションです。隣駅の青葉台駅をわざわざ徒歩16分と物件概要欄に記載しているあたりに藤が丘駅の駅力の弱さを感じてしまう部分はありますが、駅徒歩2分の丘上ポジションに位置した物件で、駅近ながら線路の影響も少ない魅力あるポジションですね。藤が丘駅前には隣の駅徒歩1分のドレッセ藤が丘や駅徒歩2分のプラウド青葉藤が丘などもあり、駅近...

  •  0
  •  0

ソルティア新横浜【2022年度新駅開業×新ブランド】5階52㎡4,200万円(坪単価267万円)

ソルティア新横浜。新横浜駅徒歩9分(JR線。市営地下鉄は徒歩10分)の11階建総戸数58戸のマンションです。環状2号線沿いで駅近なポジションでもありませんが、新横浜駅前は商業エリアが広範囲に渡っているので駅徒歩5分圏内になる物件はほとんどなく、そもそも近年は新横浜駅界隈の供給自体があまり多くないですね。相鉄・東急直通線の新横浜駅の開業予定は2022年度なのでまだ少々時間がかかりますが、そちらが開業すると利便性が...

  •  0
  •  0

ディアスタ鷺沼【2つの水盤とEV】1階70㎡4,980万円(坪単価234万円)

続けて、ディアスタ鷺沼。設計(及びデザイン)は四季建築設計事務所、施工は風越健瀬です。四季建築設計事務所は、デザインに拘りの強いデベロッパーであるグローバル・エルシードやプロパストの物件の設計に携わることが少なくなく、当物件もその四季建築設計事務所が携わっただけのことはある「個性」と「高級感」が伺えます。最大の特長はエントランス前に設けられたアクアウォールとエントランスホールの先に設けられたアクア...

  •  0
  •  0

ディアスタ鷺沼【4,300㎡超の南傾斜の高台】4階77㎡6,570万円(坪単価284万円)

ディアスタ鷺沼。宮前平駅徒歩9分、鷺沼駅徒歩10分の6階建総戸数83戸のマンションです。徒歩分数表記としては宮前平駅の方が近いですが、宮前平駅とは標高にして約30mほどの差があり、駅からの道程はかなりの急坂になります。鷺沼駅までの道程はそれと比べれば遥かに起伏がないので(それでも上り下りはある)、マンション名にも鷺沼が入っているのだと思いますが、行きだけ宮前平駅を使うというのもアリでしょうし、その急坂の上...

  •  0
  •  0

ジェイグラン元住吉【ここも素敵なIAO竹田デザイン】2階71㎡5,690万円(坪単価265万円)

続けて、ジェイグラン元住吉。設計はIAO竹田設計と東鉄工業、施工は東鉄工業です。前回の記事で述べたように非常にデザイン面に力を入れていることが一目見て分かる物件で、やはりデザイン的にかなり洗練されていると感じたジェイグランディア日吉同様にIAO竹田設計の力が非常に大きいのは間違いないでしょう。IAO竹田設計についてはジェイグランディア日吉の記事でさらに言及しているのでそちらをご参照いただくことにして、早速...

  •  0
  •  0

ジェイグラン元住吉【南面に矢上川と慶應義塾大学】74㎡6,500万円(坪単価289万円)

ジェイグラン元住吉。元住吉駅徒歩13分、日吉駅徒歩14分の7階建総戸数41戸のマンションです。元住吉駅と日吉駅の中間付近ですが、川崎市中原区に位置した物件になります。物件の南側には矢上川が流れており、川向いは横浜市港北区で慶應義塾大学の矢上キャンパスというポジションですね。こちら側と川向いとでは標高が全然違うため(川向いは標高が高い上にそこそこ高さのある慶應の校舎がある)、南面リバーサイドのわりにそれほ...

  •  0
  •  0

ザ・パークハウス青葉台二丁目【起伏のためか少々難しさを感じるランドプラン】2階73㎡5,900万円(坪単価268万円)

続けて、ザ・パークハウス青葉台二丁目。設計は設計工房イーディー、施工は大豊建設、そしてデザイン監修はザ・パークハウスでお馴染みのインタープランデザインセンターです。「マナーレジデンス」をコンセプトにしたという邸宅感のある外観デザインで、外壁タイルも質感豊かではあるのですが、ファミリータイプ中心の総戸数54戸というスケールからするとエントランス周りが若干こじんまりとし過ぎている印象にはなりますね。傾斜...

  •  0
  •  0

ザ・パークハウス青葉台二丁目【駅距離はあるが落ち着きある高台の地】86㎡8,190万円(坪単価315万円)

ザ・パークハウス青葉台二丁目。青葉台駅徒歩11分の地上5階地下1階建総戸数54戸のマンションです。青葉台二丁目の北端に位置する物件で北側道路の向かいが桜台団地となるポジションです。駅付近との標高差が20m以上もある高台なので、駅からの徒歩でのアクセスはかなりの労力を伴いますが、高台の住宅地ならではの落ち着きのあるポジションですし、東西に長い敷地形状のため南向き住戸率を高くすることが出来ているのも良い材料に...

  •  0
  •  0

ブランズタワー大船【外廊下とこの開口部でも売るには困らない】7階76㎡7,000万円台(予定)(坪単価約306万円)

続けて、ブランズタワー大船。設計は梓設計、施工は佐藤工業で制振構造が採用されています。話題のダンパーですがここは某社のものではないようです。ちなみに、今回の改ざん対象のダンパーは大半は制振ダンパーではなく免震ダンパーであり、免震ダンパー自体は免震ゴムを補完するような役回りということなので安全性には特段問題なく、かつ、交換自体の手間も制振ダンパーに比べれば遥かに容易ではあるのですが、2年程度の期間を...

  •  0
  •  0