【廊下が長いけど】千葉セントラルタワー6階82.3平米3,990万円【坪単価160万円】

千葉セントラルタワー。ターミナル駅である千葉駅は徒歩10分とやや距離がありますが、千葉中央駅は徒歩4分、葭川公園駅徒歩2分で利用できる43階建総戸数436戸のタワマンです。
千葉県では市川のタワーズウエストに次ぐ高さのマンションで、360度開放的な眺めが享受できます。特に西方向、南方向の高層階からは海も望めとても気持ちがよいです。
旧分譲会社はオリックス不動産及びニチモ、施工は銭高組です。このタワーの外観のデザインは個人的に好きですね。

外観
画像 006[1]

お部屋は80平米超の3LDK南西角です。玄関の位置が良くないので居室にたどりつくまでかなり長い廊下を歩かねばなりません。ただ、洋室3室の独立性は確保されていますし、廊下にも収納がそれなりに設置されていますので我慢のできる範囲内ではあります。

ただ、このマンションは逆梁カウンタータイプなのでLDと洋室2室の窓際にはカウンターがあり、カウンターを除くと畳数はさらに小さくなるので注意が必要です。
ただ、それほど幅広ではありませんし、逆梁カウンターであるこということは天井部には梁がないということですので、上部空間は広がりがありお部屋はむしろ広く感じることもあります。

坪単価は160万円。6階で眺望らしい眺望はありませんし、ごく普通のマンションに比べたら高いですが、都心のタワーと比べても遜色のない(というかむしろ全体的に良くできている?)免振タワーですから魅力は十分ある価格だと思います。

このマンションの基本データ
【築年】2009年
【管理費/㎡】271円
【修繕積立金/㎡】47円

0 Comments



Post a comment