【65平米の3Lの割には】ザ・パークハウス日本橋蛎殻町レジデンス65.9平米5,980万円【坪単価300万円】

ザ・パークハウス日本橋蛎殻町レジデンス。向いのザ・パークハウス日本橋人形町と同時販売という形ですが、日本橋人形町の方は1フロアー2戸の総戸数24戸でこちらは総戸数123戸ということでエントランスなどを見るとやはりこちらの方が魅力的に映ります。

そもそも日本橋近辺で123戸という規模のマンションが建つこと自体珍しく、希少性があります。同じような規模感のあるプラウド日本橋大伝馬町は66戸(1Lがなくファミリータイプに特化している分少なめとも言えます)ですし、ウェリスタワー千代田岩本町はこのエリアでは珍しいタワー物件ですがちょっと神田よりで多少雰囲気が異なります。
第1期の販売戸数は蛎殻町が105戸、人形町が15戸だったことからも人気のようですね。完売したのかどうかは分かりませんが。

公式ホームページ
画像 011[1]

お部屋は65平米超の3LDK南角の低層階です。南東・南西共に道路に面しておりますが、幅の狭い道路ですので低層階だと開放感はありません。ただ、それほど高い建物が建っているわけではないので階にもよりますが日当たりは良好そうです。

間取り的には道路方向からの視線や柱の影響などを考慮し、LDが角にないタイプとなっています。ちょっと変わった形とも言えますが、南東側のLDの開口部は大きく取れていますし、2m幅のバルコニーに面した横長リビングは畳数よりも広く感じさせてくれそうです。

また、廊下が短いながらも洋室2室はしっかりと独立していますし、バランスは上々です。洋室3は柱によりひどい形をしているのでLDと引き戸でつながっている形の方が良かったかもしれません。メニュープランであるのかな?!

坪単価は300万円。徒歩数分で6駅6路線が使える利便性の高い立地ですからおかしくない価格なのですが、日本橋エリアはもともと都心立地の割に単価が低いため、周辺の小規模物件などと比べると高いですね。
ただ、前述の通り大規模物件はそれだけ魅力的ですし、このエリアでは希少ですから妥当な価格と言えるでしょう。
また、65平米の3LDKはかなり無理をしている気がしますが、浴室も1317ではなく1418を確保、さらに収納もまずまずで頑張っていると思うので、ちょっと無駄の多い70平米よりかはよっぽど良いのではないかと思います。

0 Comments



Post a comment

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック