【東に多摩川を望む】アクアリーナ川崎アズリーノタワー16階75平米4,180万円【坪単価183万円】

アクアリーナ川崎アズリーノタワー。アクアリーナ川崎はこのアズリーノタワー、ヴェルデタワー、ロッソタワーの三棟からなる総戸数395戸という大規模プロジェクトでしたが、川崎駅から14分、16分、17分というびみょ~な距離感ですし、新日本土地建物、新日鉄都市開発、丸紅3社のJVということでマンション分譲としてはちょっと派手さに欠けるプロジェクトだったという印象は拭えません。

多摩川沿いで川崎駅からの同様の距離感という意味では駅の反対側にはなりますが現在リヴァリエが好評奮闘中(笑)です。リヴァリエは港町駅が徒歩1分で利用できるというメリットがありますが、ここの3倍以上の戸数を分譲しようとしているのですから恐れ入りますね。
リヴァリエは北側に多摩川を望む立地のため日照と水辺ビューの両立はほぼ実現しませんが、アクアリーナは全戸東向きの多摩川ビューということで日照もまずまず得られるのがポイントです。
また、ラゾーナに10分かからずいけるのもかなりのプラスポイントですよね。

外観
画像 024[1]

お部屋は75平米の2LDK東向き中住戸。
バルコニー側だけでなく共用外廊下側も柱が外に出た逆梁アウトフレーム工法で居室形状は非常に良好ですし、天井部の梁も控えめです。
ただ、逆梁なのでバルコニーの手摺部分が梁となっており透明なのは手摺上部だけなので室内からは多摩川ビューが邪魔されてしまうのがちょっと残念です。

玄関前がとても特長的なマンションでもあり、非常に大きなクローズドポーチにはトランクルームがありますし、オープンポーチ的なくぼみにはサイクルポートが完備しています。あまり見たことがないタイプですが、ファミリーで自転車を利用する方には家族分をまとめて置けますし嬉しい設備ではないでしょうか。

間取りは田の字ベースですが、水回りの動線がつながった家事動線を意識したタイプは好感がもてますし、洋室が10畳もあるのがとても特徴的なお部屋です。

坪単価は183万円。川崎駅までの距離に難があるのは間違いありませんが、開発が進み非常に利便性の高い川崎駅西口にほど近いことを考えれば十分手頃感のある価格帯といってよいのではないでしょうか。半永久的な多摩川ビューが享受できるわけですしね。

このマンションの基本データ
【築年】2008年
【管理費/㎡】162円
【修繕積立金/㎡】70円

0 Comments



Post a comment