【90平米超】プラウドタワー亀戸17階90平米7,180万円【坪単価263万円】

プラウドタワー亀戸。西大島駅徒歩5分、亀戸駅徒歩7分と都心アクセス良好な20階建総戸数130戸の物件です。
20階建てということでタワマンにしては低いのですが、周辺には高い建物があまりないので十分にランドマークといえる存在感があります。

外観は土地柄を意識したのか甘美とは言い難く派手さはありませんが、プラウドが昨今よりもハード面でコストをかけていた?時代の物件であることから免震構造×内廊下仕様となっています。この後ご紹介するプラウドタワー練馬も同時期に竣工した物件ですが、やはり内廊下仕様ですし、田の字主体ではなくワイドスパン住戸を多く設計し、昨今のケチったプラウドとは全く異質なものです。たった2~3年でここまで基本コンセプトが変わるデベロッパーも珍しい気はしますが、不動産業界なんてそんなもののような気もしてきました(汗)。

震災の影響で昨今はエコや防災面がクローズアップされ、それらをメインにコストをかけているデベロッパーが大半ですが、それら防災面はもちろんしっかりやった上でさらにその他の面でも良質なものを造っていただきたいですね。
売れればよいという観点をなくせとは言いませんが、マンション(建築)というのは文化の1つだと思いますのでデベロッパーには長いスパンでの理念を忘れずにいて欲しいものです。

外観
画像 013[1]

お部屋は90平米超の2LDK南西角です。高層階で日照眺望も抜群のお部屋です。特にこの立地は東側が明治通りに面しているため東側のお部屋よりも静かですし、都心方向の夜景もきれいでしょうね。

間取り的には昨今では珍しい90平米超のお部屋でしかも2LDKなのでかなりのゆとりがありますね。リフォームすれば部屋数も簡単に増やせそうですし、柔軟性に富んだ間取りとも言えます。LDの入口のドアは結構手前にあるため畳数をさば読んでいる感じは否めませんが、玄関廊下はクランクインでプライバシー面も問題ありません。

キッチンの背後にある洗面所への動線も便利そうですね。
専有面積内に柱が丸々一本入っていますし、アウトフレーム工法ではないので居室形状はやや凸凹していますが、これだけのゆとりがあれば問題ないでしょう。

坪単価は263万円ということでこのエリアの上限水準でしょうが、それだけ条件の良いお部屋であることは確かです。廊下は大理石仕様されていて高級感もあります。
平米数がかなり広いためグロスが7,000万円を超えてしまっていますが、仕方のないところでしょう。

このマンションの基本データ
【築年】2009年
【管理費/㎡】215円←内廊下にしては安いですが、コンシェルジュがいないのはもちろんのこととして、共用施設もなく、さらに各階にゴミ捨て場もないので特にお得感はないですね。
【修繕積立金/㎡】94円

0 Comments



Post a comment