【ウォークスルー万歳(笑)】パークタワー東京イースト21階77平米5,000万円【坪単価214万円】

パークタワー東京イースト。葛飾区の数少ないタワマンです。新小岩駅徒歩3分で都心アクセス良好かつ三井のブランドタワーということもあり周辺物件に比べるとかなり高値で売り出されることが多いですね。

また、当物件は三井の数あるタワーの中でもあまり見ることのできない敷地内庭園を持つことでも知られています。敷地西側の庭園内の木々はかなり立派で、本数も多いため緑の密度が非常に濃いものとなっています。来年には築10年となるこちらの物件ですが、三井さんの言う「経年優化」がまさに現実となっている印象です。

前回のパークタワー東京イースト外観
画像 009[1]

お部屋は東角の高層階77平米の2LDKとなります。東方向には高い建物もなく眺望良好ですし、南東方向からの日照もある条件の良いお部屋です。

間取り的にもかなり特徴があります。なんとLDと洋室の間にウォークスルークローゼットがあります。数々の間取りを見てきた筆者ですが、このタイプは初めて見るかも(笑)。
しかも洋室には廊下側からの動線もあるのですが、そちらもウォークスルークローゼットを介してのものとなります。この間取りは間違いなくカスタムプランだと思うのですが、この間取りに設計変更した所有者さんはウォークスルークローゼットが大好きなんでしょうね(笑)。筆者も結構好きですけど(笑)。

収納は巨大な納戸もありますし、ものすごい収納力ですよね。この収納は全て収納として使われているのでしょうか。秘密基地として使ってたりして・・・。

また、特筆すべきは床暖房です。LDはもちろん、キッチンやウォークスルーの先の洋室にもあります。

収納が多いため77平米の2LDKのわりには居室畳数は広くありませんが、バルコニー面積が広いため、LDは畳数以上に広く感じることができるのではないでしょうか。

坪単価は214万円。条件の良い高層階だけあって高めの設定ですが、無駄の少ない間取りで好感が持てます。ただ、間取りが個性的すぎるのが懸念されますし、3LDKへの変更もしづらいタイプなのがちょっと残念ですね。


このマンションの基本データ
【築年】2003年
【管理費/㎡】203円
【修繕積立金/㎡】80円

0 Comments



Post a comment