【年末のご挨拶】今年を振り返って【2012年ベストマンション】

早いものでブログを初めて1年半が過ぎ、気づけば600棟以上のマンションを記事にしていました。
ブログに訪れてくれる方も日々増え続け、ブログを始めた当初は思いもしなかったほど多くの方々からメールやコメントをいただくようになりました。
この場で改めてお礼を申し上げます。有難うございました!

そして、ブログを書き始めた当初は都心のタワマンばかりを記事にしていましたが、それでは物足りなくなりいつしかタワマンでもない郊外寄りの物件まで書くようになってました(笑)。
記事にする物件のエリアが広がると共に必ずしも土地勘のある地域ばかりではなくなったので、それなりの記事を書くため以前よりも多くの時間を費やすことも少なくないのですが、それも1つの糧と考え、2013年もより一層広いエリア、できる限り多くのマンションに触れていくことができたらと思っております。

このようなタイミングでその年のベストマンションを規模別などで発表できたら面白いとは思うのですが、残念ながら用意していません(汗)。規模などに関係なく1つ挙げるだけでいいのであれば自信を持ってパークコート千代田富士見ザ・タワーなんですけどね。「デュアルフェイス設計によるワイドフロンテージ」と「階高の高さ」によって実現した圧倒的な基本性能は本当に素晴らしいと思います。

2013年は都心エリアで話題性のあるタワー物件の販売が数多く予定されているので、パークコート千代田富士見を超えるような高性能の物件が出てくることを期待したいですね。
来年こそは規模別モモレジ賞(笑)などを発表する予定でいるので来年も当ブログを宜しくお願い致します。
皆様、よいお年を!

0 Comments



Post a comment