【価値ある山手のハーバービュー】オープンレジデンシア山手101 2階93平米8,690万円【坪単価310万円】

オープンレジデンシア山手101。
壱番館、弐番館合わせても総戸数27戸しかない大した規模のない物件なのですが、とにかく立地の希少性が半端ない物件です。

港の見える丘公園手前の立地で坂の途中にあるため元町中華街駅徒歩4分の道程はそれなりに労力を使いますが、何よりもその高台立地からの横浜港ビューが素晴らしいです。
ご存じの方も多いと思いますが、港の見える丘公園は横浜ナンバーワン、全国でも屈指の夜景デートスポットです。筆者も幾度となく(笑)。

眺めがいいのが日照の良くない北方向というのは難ですが、山手アドレスで駅徒歩4分というのも価値があります。横浜みなとみらいエリアはただでさえ供給不足が続いているのにこのような立地の物件が出てくるとは驚きです。
最近のオープンハウスの勢いは本当にすごいですね。

CMには織田裕二が起用されるなど、今、最ものりにのっているデベロッパーではないでしょうか。

公式ホームページ
画像 009[1]

お部屋は壱番館の93平米の4LDK、北、西、南の三方角住戸です。北方向に前述のハーバービューが望めますし、南方向からもそれなりに日照が享受できるこのマンションの中でかなり条件の良いお部屋といってよいでしょう。弐番館はメゾネットで階段スペースの無駄を避けることができませんし、どうしてもオープンハウスのメゾネットというと安っぽいイメージがつきまといますが、こちら壱番館は1フロアで間取りもなかなかという印象です。

大きなポーチのある玄関は90平米超の住戸らしい造りといってよく、廊下は長すぎず短すぎず居室独立性はもちろんのこと、きれいにPP分離を実現しているのもよいですね。
洗面所の入口がベッドルーム至近の結構奥まった位置にあるのは来客時には微妙ではありますが、このようなPP分離の実現した90平米超の間取りはこのプレミアムな立地にふさわしいものと言って良いでしょう。

西側には建物があるせいかLDの開口部が北方向だけなのは残念ですが、大きめのサッシは気持ちがよいですし、隣の洋室とは引き戸でつながっているため3Lとしても使える柔軟性に富んだお部屋です。また、その西側には大きな既存樹がそのまま残るようです。

90平米超あっても4LDKなので収納は多いとは言えませんが、少なくはないと思います。

坪単価は310万円。オープンハウスという意味では高いのは間違いないですが、この立地なのはもちろんのこと、前述のように今最も勢いのあるデベですから都心で地下住戸有りの長屋ばかりを設計していた2~3年前と同じに扱うのは失礼なのかもしれません。

2 Comments

履歴書  

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

2013/03/29 (Fri) 12:13 | REPLY |   

モモレジ(momojiresidence)  

Re: タイトルなし

有難うございます。
ぜひまた遊びに来て下さいね。

2013/03/30 (Sat) 20:14 | REPLY |   


Post a comment