top  >  【新築】横浜/川崎  >  【バランスよいです】プレシス関内千歳公園2階73平米3,820万円【坪単価172万円】

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



【バランスよいです】プレシス関内千歳公園2階73平米3,820万円【坪単価172万円】
2013-02-22

プレシス関内千歳公園。
不動産経済研究所の発表による2013年1月の首都圏マンション販売戸数において、神奈川県の販売価格の上昇(前年同月比21.9%アップ)が顕著でしたが、この物件などを見ているとそのような傾向は特に感じられません。

横浜の中心部にほど近く、関内駅徒歩12分、伊勢佐木長者町駅徒歩6分、石川町駅徒歩12分とそこそこ利便性の高い立地にありながら、坪単価は170万円台であります。
昨今は横浜の海側物件が少ないこともあり、横浜エリアよりも川崎エリアの価格上昇が顕著に感じられますね。

さて、こちらの物件ですが10階建総戸数56戸と一建設としてはそこそこ大きめの部類に入ります。都内の物件ではこれよりも小さな物件が大半ですが、新子安では総戸数144戸の駅近物件を分譲中ですし、勢いありますね~。
今、勢いのある中小デベといったらオープンハウスとここ一建設でしょうか。昨今の圧倒的大手優位の不動産業界における台風の目となって欲しいものですね。

公式ホームページ
画像 007[1]
お部屋は70平米超の3LDK南東角です。マンション名にある千歳公園は北側なので残念ながら望むことはできませんし、2階なので眺望は芳しくありませんが、大通りとは反対側になるのでそれほどうるさくなさそうですし、日照もまずまずでしょう。高速も近いっちゃ近いですけどね。

間取り的には73平米の3LDKということでゆとりを期待するのは難しいですが、玄関廊下が比較的コンパクトにまとまった角部屋なので全ての居室に窓がありながらも無駄が少なく、専有面積に占める居室畳数割合は71.9%(12.2畳+3.6畳+6.0畳+5.7畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷73.26㎡))と上々で、収納もまずまずといってよいでしょう。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

南側には東京電力の変電所があるためか、開口部は控えめな設計ですが、お風呂にも窓があり、換気面もバッチリです。

収納の位置は絶妙で居室形状に影響を与えていませんが、柱はあまりアウトフレームとなっていないのでちょっと凸凹している面があります。ただ、プレシス物件はどこも比較的梁の目立たないものが多く、ここも天井部はかなりすっきりしています。サッシ高もまずまずです。

坪単価は172万円。駅距離は微妙ですし、住環境に優れた立地とは言い難い面はありますが、その分、手頃感はあります。



【水周りの動線に特長】プレシス関内千歳公園4階68平米3,570万円【坪単価175万円】 | topページへ戻る | 【ルーバル付×開口部多】シティテラス加賀12階84平米6,440万円【坪単価253万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る