top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【玄関位置と回遊動線が秀逸】ブランズ麻布狸穴町5階97平米14,400万円【坪単価490万円】

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



【玄関位置と回遊動線が秀逸】ブランズ麻布狸穴町5階97平米14,400万円【坪単価490万円】
2013-03-25

ブランズ麻布狸穴町。
第1期で約半分にあたる68戸を販売したこちらの物件ですが、どのぐらい売れたのでしょうか。当初の予定価格を大幅に下げて(特に低層階)の第1期でしたから、さすがに好調のスタートを切ったのだろうと思いますが・・・。

前回は初めてということもあり、当マンションの一般的な住戸をご紹介しましたが、本日ご紹介するのは100平米近いプレミアムタイプのお部屋です。
当立地の特性を生かしたワイドスパン住戸でそれなりに希少性が感じられるタイプですね。

前回までのブランズ麻布狸穴町

公式ホームページ
画像 004[1]
お部屋は100平米弱の3LDK、西向き中住戸です。建築基準法では5階ですが、10階建の7階表記されているお部屋となり、当マンションでは7階以上は一部住戸を除きプレミアム的な扱いとなるため各階にゴミステーションがついているのもよいですね。
総戸数140戸に対してエレベーターは4基(2基+2基)と充実したマンションですが、7階以上は内廊下が北と南に分断されており、住戸によりどちらかの2基を使わないといけなくなりますので来客や運送会社などの方は戸惑うことがあるかもしれませんね。

間取り的に当住戸の特長となるのはなんといっても玄関位置でしょう。廊下を長くする必要がなくともプライバシー面に配慮することができる玄関位置で、億ションらしい広がりも感じられ素敵です。

キッチンからバルコニーに出ることのできる西側のワイドスパンはもちろんのこと、東側にはライトコートが設計されているため、通風面で非常に優れた住戸となります。

さらに素晴らしいのは水周りの動線でキッチンと廊下を結ぶことで実現する回遊動線は、居室独立性と室内利便性を両立する飽きのこない素晴らしい設計だと思います。100平米未満の住戸ではありますが、ダブルボウルなのもいいですし、スーペリアタイプ(タイル)とは違い玄関廊下の床に天然石が採用されているのもラグジュアリーでいいですね。洗面所やトイレの床はタイルなのがなんともセコイですけど(笑)。
後、設備仕様面という意味ではLDだけでなくキッチンや洋室にも床暖房が欲しかったところでしょうか。

最も残念なのはサッシ高です。プレミアムタイプとはいえ最大天井高は2.5mですし、LDはルーバルに面しているので通常の掃き出し窓のように足下からサッシとすることができません。サッシ立ち上がりは床上約30cmほどからとなりますし、上部には下がり天井もあるのでサッシは必然的に2mほどしかないこととなります。

坪単価は490万円。専有部中央に柱が丸々一本食い込んでいますし、全体的にも柱がアウトフレーム化されていないため、面積を無駄に消費しているのが気になります。ただ、前述の通りその他の面はバランスが良いですし、一般的な住戸に比べて専有面積が広いことからもその影響はあまり感じられない全体的にうまくまとまったプランという印象です。



【LDKで11畳しかないですが】ミオカステーロ駒込1階62平米4,748万円【坪単価252万円】 | topページへ戻る | 【浴室テレビ付】プラウド東京八丁堀2階40平米3,290万円【坪単価271万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る