【マルチクローク】リビオレゾン大手町2階50平米4,490万円【坪単価296万円】

もう1件、リビオレゾン大手町。

エントランスは光がうまく使われていてなかなか煌びやかな感じですが、外観は至って普通という感じを受けます。都心であるがゆえなのか開口部が少ない設計で、壁面が目立ち透明感に欠けるのがなんだかやぼったく見えてしまう原因でしょうか。
全戸角住戸でいずれもスパンが確保されているにもかかわらず、サッシが非常に小さいのが残念でなりません。

施工はアイザワ工業です。

前回のリビオレゾン大手町

公式ホームページ
画像 013[1]
お部屋は当物件で最も広いタイプとなる50平米超の2LDK北西角住戸です。先ほどの住戸のようにマルチルームはありませんが、マルチクロークというのが設けられていることによる豊かな動線が特長です。

限られた面積を有効活用すべく洋室2室はいずれもリビングインではありますが、洋室2は前述のマルチクロークを経由して洗面所からもアクセスすることができる面白いタイプです。
洗面室の入口は引き戸でデッドスペースが少ないのが好感が持てますし、こちらも全体的に無駄が少ない印象です。

間取り全体的に柱が目立つ設計で、かなり専有面積を消費していますし、西面は上部の梁も結構強烈です。また、前述の通り角部屋にもかかわらず開口部が非常に少ないです。
ただ、それでも、キッチンと備え付けのテレビボードを連続させることでその影響を最小限に抑えているのはうまいですね。

坪単価は296万円。低層階ということで300万円を切っています。北も西も道路に面しているため圧迫感はないですし、立地面を重視すると手頃感があります。
設備仕様は食洗機やディスポーザーはありませんが、キッチン天板はフィオレストーン、そして4口のビルトインコンロはなかなかお洒落だし利便性もよさそうです。お風呂はダウンライトではないですし、単価相応の高級感とはいきませんが、それなりのものとなっている印象です。

0 Comments



Post a comment