top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【グラン第1弾】ザ・パークハウスグラン南青山高樹町3階100平米13,350万円【坪単価443万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【グラン第1弾】ザ・パークハウスグラン南青山高樹町3階100平米13,350万円【坪単価443万円】
2013-04-27

ザ・パークハウスグラン南青山高樹町。

先日、パークハウスグランの第1弾として第1期が終了したようです。
「地所のモデルルームには年初から高級車が続々と~」、「パークハウスグラン南青山高樹町は8~9割は販売の目処がついている」といったような報道もなされていましたが、さすがにほぼ億ションであるこちらのマンションが早期完売とはいかないと思うので、今後の売れ行きにも注目したいですね。

さて、広尾駅徒歩11分、表参道駅徒歩14分という立地で駅近を求めてはいけない南青山とはいえ結構距離がありますね。
日赤通りに面したポジションはなかなか活気があり駅遠ながらも便利さを享受できる反面、閑静な住宅街という雰囲気ではありません。ただ、奥に入った敷地南西部は喧噪から離れており、いいとこ取りという感じになるでしょうか。

敷地面積4,000㎡超に南側のグランドコートと北側のデザインコートの2棟で総戸数86戸というこのあたりとしてはかなり大きな規模の物件でほとんどが100平米超というプランニングからも地所さんに置けるこの物件の位置付けというものが推し量れます。
藤和との合併後の評価が高いとは言えない新生地所のフラッグシップとなることができるのでしょうか。

公式ホームページ
画像 003[1]
お部屋はグランドコートの100平米、南向きメインの両面バルコニー住戸です。3階なので抜けた眺望はありませんが、日照は十分ですし、なんといっても2戸1エレベーターを生かした住戸設計が秀逸です。

当物件のグランドコートは61戸のうち43戸が2戸1エレベーターでエレベーターが両開きなので、エレベーターのボタンは階ではなく部屋番号であり、部屋番号を押し、扉が開くとそこは我が家の玄関前のプライベートホールということになるわけです。2戸1エレベーター自体はそれほど珍しいものではありませんが、両開きのエレベーターかつプライベートホール設計と言うのは新しいのではないでしょうか。

さて、間取り的には専有面積が広いので各所がゆとり設計となっていますが、やはりこのような両面バルコニータイプだと玄関が中央にあり、PP分離を難なく達成しながらも無駄が生じにくいのがいいですね。前述のエレベーター前のプライベートホールから天然石仕様の重厚感のあるまさに顔というべき玄関ホールは素晴らしいの一言です。

また、角部屋ではないものの角部屋並の開放感がありそうな豊かな開口部のLDも素敵ですね。コの字型のゆとりあるキッチンも明るいことでしょう。

坪単価は443万円。設備仕様面も食洗機、ディスポーザー、ビルトインエアコン、水周りの天然石など基本的なものはもちろんのこと、24時間換気には全熱交換器、さらにマスターベッドルームには調光機能付のダウンライトが標準装備となっていて単価相応といってよいグレード感があります。
駅距離を考えたら違和感のある単価と言えなくもないのですが、グラン第1弾の名に恥じない良質な物件なのは間違いないのではないでしょうか。

【すごいお部屋です】ザ・パークハウスグラン南青山高樹町7階121平米24,300万円【坪単価662万円】 | topページへ戻る | 【air-eでナノイー脱臭】ウェリス六本木8階67平米7,850万円【坪単価387万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る