top  >  【新築】品川/大田  >  【秀逸なデザイン×間取り】アールブラン久が原レジデンス4階67平米5,800万円【坪単価286万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【秀逸なデザイン×間取り】アールブラン久が原レジデンス4階67平米5,800万円【坪単価286万円】
2013-05-30

アールブラン久が原レジデンス。

千鳥町駅徒歩2分、下丸子駅徒歩8分の地上5階地下1階建、総戸数26戸ということで、小規模かつ立地的にも地味な存在ですが、モリモトらしいなかなか見所のあるレジデンスではないでしょうか。
既にアールブラン久が原もアールブラン千鳥町もあるからアールブラン久が原「レジデンス」なんだと思いますが、なぜにアールブラン千鳥町レジデンスではないのでしょうか。最寄駅も千鳥町でアドレスも千鳥1丁目なのに、なぜ隣の久が原なんでしょうか???
教えてエロい人(笑)。

デザインと間取りをきちんと手抜きなく造るという意味では今やモリモトの右に出る者はいないと言っても良いかも知れませんね。当物件もこの2つが特に素晴らしいと思います。

まず、デザイン面ですが、デザイン監修はブランテック総合計画事務所、小規模物件ということもあり、エントランスは2層吹抜などではなく空間的な豊かさには欠けますが、そんな条件をものともしない光をうまく使った垢抜けたデザインには脱帽です。

次に間取り、角住戸がワイドスパンなのは当然ですが、中住戸でも角住戸に勝るとも劣らないお手本のようなワイドスパン、ここまでのワイドスパンを当たり前のように採用するのは今の不動産業界ではモリモトさんだけでしょうね。

アールブランブランドですが、内廊下が採用されているのも驚きです。まぁ、良く出来ている分、立地のわりにお値段もしますけどね・・・。

公式ホームページ
画像 009[1]
お部屋は67平米の3LDK、南東向き中住戸です。上階なので日照条件も良好なお部屋となります。南側のCタイプがやや南東方向にせり出した設計なので、LDの日照と視界が少々妨げられるのが残念ですが・・・/。

そのお手本のようなワイドスパンであるこの間取りは、玄関廊下がほどよい長さで居室独立性とプライバシー面への配慮も完璧です。
まぁ、67平米しかないため、LD隣の洋室は独立性を備えつつもLD側に引き戸をつけて2WAYなっている方が良かったとは思いますけどね。

LDだけだと10畳ちょっとしかなく、入口付近のデッドスペースを考慮すると実際に家具をおけるスペースは少々物足りない感じはありますが、バルコニーにも出られる2面ある開口部と4畳というL字型の豊かなオープンキッチンがそれなりの広さを感じさせてくれそうです。

洋室1と2のあまりにも小さなおまけ程度の収納には失笑してしまいますが、大きなウォークインとシューズインはいいですね。

坪単価は286万円。駅近とはいえ、千鳥町ですから結構な単価という印象です。確かに素敵なマンションではありますが、高単価で売るために専有面積を絞った典型的な例ではないでしょうか。
設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはないものの食洗機はついていますし、玄関廊下はタイル仕様です(アールブランのためか天然石ではなくタイルです。でも質感はいいですし、素敵です。)。

管理費は286円/㎡、この戸数で内廊下を採用しているインパクトがもろに出ている感じですが、まぁ300円/㎡いっていないだけマシかも知れません。

【間取りがよければ】セントラルレジデンス外苑西通り3階72平米6,200万円台【坪単価285万円】 | topページへ戻る | 【ノンレールサッシ×ウッドデッキ】アトラス渋谷公園通り5階63平米8,390万円【坪単価438万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る