top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  【やっぱりLDが10畳】アトラスタワー曳舟11階73平米5,898万円【坪単価267万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【やっぱりLDが10畳】アトラスタワー曳舟11階73平米5,898万円【坪単価267万円】
2013-08-29

続けて、アトラスタワー曳舟。

当物件の設計は佐藤総合計画、マークフロントタワーと同じで、タワーだとヴィナシス金町タワーレジデンスなどの設計も行っていますね。

施工は戸田建設ということでいわゆるスーパーゼネコンではありませんが、六本木ヒルズレジデンス(JV)Wコンアトラスタワー西新宿などタワー施工実績は十分です。話題性抜群の富久クロスも戸田建設と五洋建設のJVですね。
最近はマンションの売れ行きが好調で建設会社も人手不足ですし、技術の発達などもあり、タワーでもスーパーゼネコン施工ではなく準一流所の施工物件が以前よりも増えている印象を受けます。
三井住友、前建、戸田、フジタ、熊谷、そして長谷工・・・ってとこかな。長谷工が準一流と言ってよいかどうかは疑問に思う方もいるでしょうが・・・。

3兄弟の中では最も大きいとはいえ、総戸数233戸ですから共用部はもの凄く豪華という感じではないものの、素材に拘りがみられる2層吹抜のエントランスやラウンジ、さらにサロン、ゲストルーム、屋上展望デッキなど規模的にはそれなりに豪華と言って良いのではないでしょうか。

都心立地でない郊外型タワマンは外廊下が採用されることも少なくないですが、ここは3兄弟とも内廊下設計で高級感をそれなりに意識しているのも良いと思います。外観はもうっちょっと垢抜けたデザインを期待したかった所ですが。

前回のアトラスタワー曳舟

公式ホームページ
画像 002[1]
お部屋はこれまた角部屋で73平米の南東角住戸です。中層階にあるタイプで先ほどの東側のワイドスパンが印象的なお部屋です。

当タワーは全体的にワイドスパンな設計で大半の間取りに好感がもてるのですが、その中でもこのタイプは目を引きますね。
廊下は短くはないのですが、お手本のようなT字型に広がっていて、間取り中央付近に入口のある洗面所やトイレの位置も申し分ないです。

先ほどのお部屋同様にもちろん柱はアウトフレーム化されていますし、収納配置もうまいので居室形状は良好ですし、収納もほどよく充実している感じです。

ただ、やっぱりLDは10畳・・・。こっちの場合は収納が多すぎというよりも、廊下や洗面所などに面積をとられてしまっている感じですかね。
73平米という専有面積でこれだけのワイドスパンにしてしまうと廊下が必要以上に長くなりがちなんですよね。

坪単価は267万円。先ほどの住戸よりも大分低い階にはなりますが、やはりスカイツリーは望めます。南東角住戸は南西角住戸のようにイーストコア曳舟も邪魔にならず、線路の直撃も受けない(こちらも二重サッシが採用ですが)という良さがあり、当マンションの中で最も単価が高い設定となっています。こちらはマークフロントとマークゼロワンが邪魔なんですけども・・・。

設備仕様面は玄関床はタイルではなく天然石貼なのは良いですが、水周りには天然石が用いられていませんし、食洗機のオプションです。大規模物件なのでさすがにディスポーザーはついていますが、浴室の照明もダウンライトではないですし、坪単価相応とは言い難い低仕様です。

構造面は制震構造が採用され、最大天井高2.55mで下がり天井はごく普通なのでこの単価ならば合格点を与えて良いと思います。

管理費は291円/㎡。内廊下でディスポーザー付き、総戸数もそれほどではないことを考えると妥当な水準だと思います。

【収納刑事】アトラスタワー曳舟3階46平米3,498万円【坪単価253万円】 | topページへ戻る | 【曳舟も高くなったものですね】アトラスタワー曳舟21階74平米6,298万円【坪単価281万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る