【子うなぎ】パークリュクス新宿御苑mono2階32平米2,790万円【坪単価292万円】

パークリュクス新宿御苑前mono。

第1期の販売戸数で歴代ナンバーワンを更新する可能性が高い富久クロスのすぐ近くに誕生する15階建総戸数49戸のマンションです。

販売時期は富久クロスとかぶっていますが、こちらは「パークリュクス」でシングル向け中心ですからそんなに影響はないのでしょうか。上階に60平米前後の2LDKが6室もプランニングされているのはちょっと驚きですが。

公式ホームページ
画像 002[1]
お部屋は30平米超の1DK、南西角住戸です。富久クロスのうな重(特上)は有名な話ですが、ここも負けず劣らずな国産うなぎです(笑)。
ただ、シングル向け中心ゆえに、このお部屋のようにこのような専有面積で角部屋2面採光となっているのが良い点と言えます。

間取り的に「鰻=廊下が長い」というのは基本的に避けられない事項ではあるのですが、このようなシングル向けのタイプは廊下の途中にキッチンを配置するのが定番でそうすることによって廊下が有効活用することができるので、そこまでマイナスという印象はありません。

それよりもむしろ斜めになった玄関周辺と南西角の強烈な柱が気になりますね。
南側の窓際は約1.89mという強烈すぎる下がり天井ですし、構造面では富久クロスの足下にも及びません。富久クロスの3次元クオリティはごくごく標準レベルでしかなのですが・・・。

坪単価は292万円。富久クロスは最も狭い住戸でも36平米なので、グロス的に差はあるものの北向きということもあり中層階の坪単価はこのお部屋とほぼ同じです。南向きなので日照面のメリットはあるでしょうが、靖国通りからの騒音の影響があるのは言うまでもありません。

0 Comments



Post a comment