【間取りが問題なければ】武蔵野タワーズ18階81平米7,780万円【坪単価318万円】

武蔵野タワーズスカイクロスタワー。

本日も中古物件で、昨日の中野ツインマークタワー同様に中央線高額物件の代表格である武蔵野タワーズです。

何度か当ブログでも取り上げているこちらの物件ですが、竣工以来中古市場で高値維持を続けているこのマンションとしては控えめな単価のお部屋が出ていたので取り上げます。

前回の武蔵野タワーズ

外観
画像 004[1]
お部屋は80平米超の2LDK、南西角住戸です。単価が安い理由はスカイゲートタワーと斜向かいでお見合いになるからだと思いますが、斜向かいということは当たり前ですが真南方向及び真西方向は問題ないわけで、西向き中住戸でも坪単価350超の売出し価格が当たり前のような当物件においては手頃感のある設定と言えます。

ただ、間取り的にはタワマンの角住戸特有の難点があります。
タワマンの角住戸の中でも玄関位置がかなり悪い方なので、廊下がかなり長いです。7.1畳の洋室も廊下的な部分が混入していますし、南も西も窓際はカウンターがかなり幅を効かせているので実専有面積がかなり狭いことを覚悟する必要があります。

開口部の豊かな18.5畳のLDはとても素敵ですが、逆梁カウンターであるわりにはサッシ上部にも梁が出ているのは違和感がありますね。3LDKにも変更しづらい間取りですし、専有面積のわりに収納も少なめです。

坪単価は318万円。売出価格としては珍しい手頃感のある当物件ですが、日照のある角部屋ですのでお見合い面を考えても悪くない価格だと思います。ただ、やはり前述の通り間取り面に難点が少なくないので、それを難点と思わないライフスタイルやご家族の方向けという感じですかね。

このマンションの基本データ
【築年】2010年
【管理費/㎡】301円⇒駐車場がたくさん空いているらしいです。
【修繕積立金/㎡】88円

0 Comments



Post a comment