top  >  【新築】東京都下  >  【この価格で免震構造】ライオンズ立川グランフォート6階69平米4,120万円【坪単価198万円】

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



【この価格で免震構造】ライオンズ立川グランフォート6階69平米4,120万円【坪単価198万円】
2013-10-25

ライオンズ立川グランフォート。

立川駅を最寄りとするマンションを取り上げたことはないのですが、ライオンズらしい他社とは一風違った特徴にあふれる物件だったのでご紹介します。
もうすぐプラウド立川マークスが販売開始されますし、駅前には同じく野村さんの再開発タワーも出来ますから今後はより一層注目される街となることは間違いないでしょう。イケアやららぽーともできますし、中央線の駅前再開発かつマンション価格高騰の足音は立川にも聞こえてくるのでしょうか。
シティテラス立川はスミフでしたし昭和記念公園に面したその立地的なものから思い切り未来価格?でしたがついに完売したようですね。

当物件は立川駅徒歩8分、駅近という感じではないものの、利便性の高い立地で14階建総戸数100戸という規模ながら長期優良住宅かつ免震構造が採用されています。
中央線沿線初の長期優良住宅というのはエコ仕様に積極的なライオンズらしいですが、14階建と特別高いわけでもない、都心などのいわゆる高級マンションでもないのに免震構造が採用されているのは驚きです。立川断層の存在がそうさせているのかと思いますが、それを払拭させるためとはいえ、この価格帯この規模の物件で採用するのは異例といってよいのではないでしょうか。

公式ホームページ
画像 002[1]
お部屋は70平米弱の3LDK、西向き中住戸です。当物件の残念な点はメインの開口部が西向きということですね。さらに言えば敷地西側は立川通りで騒音は避けられないですし、西にはビル、南西には21階建のライオンズステージ立川ラフィナタワーがあるので、中層階以下の日照は普通の西向きよりも悪いのです。

専有面積もはやりの狭小3LDKの部類ですし、間取り的にもオーソドックスな田の字ベースのプランですが、LDの開口部を重視したタイプなので洋室3の引き戸を開くとかなりの広がりとゆとりを感じることができます。また、バルコニー側は柱がきちんとアウトフレーム化されているのですっきりとした空間です。

廊下は標準的な長さですが、専有面積のわりには収納はまずまずで大きさは小さめのものが多いですが、数は豊富です。70平米未満の3LDKだと洗面所がリビングインなどとなっているタイプも少なくない昨今のトレンドですが、このタイプはオーソドックスに廊下からの動線となっているのも良いと思います。

坪単価は198万円。駅距離も悪くなく利便性の高い立地や免震構造(+長期優良住宅)であることを考えると手頃感はありますが、立川通りに面した立地と日照面の悪さが多分に考慮されているということでしょう。

設備仕様面はディスポーザーに食洗機、浴室ダウンライト照明、キッチン天然石天板、そして、突板フローリングとこの価格帯の物件としては他社物件ではまずありえない良好な仕様です。大京さんは他社ほど立地・物件価格に応じてグレード差をつけない所に好感がもてますね。どの物件も一貫したコンセプトによって会社として良いと思う物を提供している印象です。



【設計は日建ハウジングシステム】ライオンズ立川グランフォート3階72平米4,490万円【坪単価205万円】 | topページへ戻る | 【大成建設施工】グレーシア調布11階71平米6,208万円【坪単価287万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る