top  >  【新築】東京都下  >  【新パッシブデザイン】ライオンズ田無セントマークス2階83平米5,660万円【坪単価225万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【新パッシブデザイン】ライオンズ田無セントマークス2階83平米5,660万円【坪単価225万円】
2013-11-26

ライオンズ田無セントマークス。

田無駅徒歩7分の8階建総戸数40戸(特定分譲住戸5戸含む)のレジデンスということで郊外立地の小規模物件ではあるのですが、特徴のないつまらない物件にしないところが最近のライオンズの最も大きな特徴と言って良いでしょう。

当コンセプトは「一邸一会」、まさにその通りなのではないでしょうか。
FIXサッシが用いられた外観は非常に品格がありますし、美しいとさえ思います。

また、特徴はむろん外観だけでなく、住戸内にも及びます。ライオンズ練馬レジデンスなどで積極的採用されていたパッシブデザインをさらに進化させた新パッシブデザインが採用されています。

公式ホームページ
画像 006[1]
お部屋はブライトマークスの83平米の3LDK、南東角住戸です。2階では視界は抜けませんが周辺は戸建ばかりで高い建物はないので日照は良好でしょう。

間取り的にはよく見かけるタイプの角部屋ではありますが、玄関位置が良好なので、角部屋としては廊下が比較的コンパクトにおさまっています。居室独立性、プライバシー面への配慮、申し分ありません。

専有面積のわりには収納が少々少ない気がしますが、その分、居室畳数にゆとりがありますね。
LDだけで15畳、マスターベッドルーム8畳というのは最近の狭小3LDKトレンドの中ではほんと少なくなりました。

柱の影響もほとんどなく、収納配置もうまいので全体的に居室形状も良好ですね。

新パッシブデザインとして換気スリット付の玄関ドアの他、ルーバー付のLDドア、大型吸気口、ストッパー付サッシ(窓を開けた状態で固定できるので、防犯に配慮しつつ窓を開けておくことができる)などが採用されています。ルーバー付きのLDドアはパークホームズ木場クリアテラスでも採用されていましたので、今後はもっとメジャーな存在になりそうですね。

坪単価は225万円。単価もさることながら、専有面積が広めなこともありグロスで6,000万円弱とは結構しますよね。

ただ、設備仕様面はディスポーザーはないものの、食洗機にキッチン天然石天板、浴室ダウンライトなどまずまずのものにはなっています。さらに、トイレに手洗いカウンターぐらいはあっても良かった気はしますが。

管理費は220円/㎡。特にコストのかかるものはありませんが、総戸数が少なくスケールメリットが得にくいのでこの程度は妥当な範囲内でしょうか。

【FIXワイドサッシ採用】ライオンズ田無セントマークス6階75平米5,190万円【坪単価228万円】 | topページへ戻る | 【無駄のないLD】プレシス横濱山下町2階58平米3,790万円【坪単価216万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る