top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【豊かな緑に囲まれて】オーベルグランディオ千住大橋エアーズ6階90平米4,910万円【坪単価180万円】

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



【豊かな緑に囲まれて】オーベルグランディオ千住大橋エアーズ6階90平米4,910万円【坪単価180万円】
2013-11-24

オーベルグランディオ千住大橋エアーズ。

先日のアクアビスタの記事の中で何度も登場したこちらの物件、本日はこちらが主役です(笑)。

同じくポンテグランデTOKYOの再開発で誕生する15階建総戸数280戸の大規模マンションです。当物件の東側には昨年既にオーベルグランディオ千住大橋が竣工しています。当物件は敷地形状及び配棟計画がそのオーベルグランディオ千住大橋とほぼ同じなので、完成後をイメージしやすいというメリットがあるかもしれませんね。

当物件の方が駅距離はややあるものの、さくら公園とポンテグランデ緑道に囲まれた自然豊かなポジション、さらに、その緑道と連動したアクアゲートに厚みのあるグランドガーデンとここにしかない暮らしがイメージできる魅力的な物件という印象です。

アクアビスタの記事でも書いている通り南側の隅田川沿いのエリアにはツインタワーが建つ可能性が高いので、その背後となるこちらの物件の南向き住戸は日照眺望面で影響を受ける可能性が高いのですが、価格もリスクを折込済の設定となっていますし、日照が完全になくなるわけではないので、どちらを選ぶかは人それぞれでしょう。

公式ホームページ
画像 001[1]
お部屋は90平米超の4LDK、南西角住戸です。タワーが建った場合には午前中から正午過ぎの日照に影響がある感じでしょうか。

間取り的にはオーソドックスといってよい4LDKだと思いますが、洗面所がリビングインであることがかなり気になりますね。
昨今の70平米未満の狭小3LDKでは洗面所がリビングインのタイプは珍しくもなんともないのですが、90平米超というゆとりがありながらこのようなプランとするのは少々疑問です。
このタイプなら普通は4人以上のご家族でお住まいになるのだと思いますので、LDへの来客時には他のご家族にとっては少々厄介なことになると思います。

これによりLDの入口ドアがかなり玄関寄りになっており、LDの畳数には実質的な廊下部分が多分に混入していることに注意が必要です。実質10畳ちょっとでしょうか。

他にもう1点気になるのが玄関の下足スペースが少々狭く感じることですね。これも70平米程度の3LDKならばそうは思わないのでしょうが、90平米超の4LDKに住むご家族の玄関としては少々狭いかなと。アルコーブがあったり、クランクしていたりするのは良いんですけどね。

洋室は4室中3室が独立、残りの1室はウォールドアというバランスは素晴らしく、柱の影響が少ない間取りで居室形状が全体的に良好なのはよいと思います。収納は数・大きさともに上々で配置もうまいですね。

坪単価は180万円。6階の南向き角部屋でこの単価というのは手頃感があります。前述の通り、タワマンリスクはかなり折り込まれているといってよいのではないかと思います。



【この間取りも洗面所がリビングイン】オーベルグランディオ千住大橋エアーズ1階77平米3,780万円【坪単価162万円】 | topページへ戻る | 【お手本のような3LDK】プラウド赤坂9階82平米10,830万円【坪単価436万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る