top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【ヴィンテージマンションのような佇まい】ハイコート大塚レジデンス5階89平米8,350万円【坪単価310万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【ヴィンテージマンションのような佇まい】ハイコート大塚レジデンス5階89平米8,350万円【坪単価310万円】
2013-11-30

ハイコート大塚レジデンス。

大塚駅徒歩6分、巣鴨駅(三田線)徒歩7分に誕生する7階建総戸数42戸のレジデンスです。

ハイコート洗足池ほどの話題性のある立地ではないですが、三方角地で全戸南東・南西向きというランドプランはどこにでもあるものではありません。南東も南西にも建物が建っているので低層でも抜け感があるのは南の先端部分だけではありますが、巣鴨公園を斜向かいに望む比較的落ち着いた環境と言え、その立地に適した高級感を演出し、高価格で売りたいというデベの思惑が如実に感じられる物件です。

レンガ調のタイルはヴィンテージマンションをも彷彿させるもので、この地の歴史を内在するかのようでありながらも、FIXサッシを多用することでモダンな印象も併せ持つ絶妙なデザインですね。設計はIAO竹田設計で、都心マンションの実績が非常に豊富な設計会社ですが、これまで設計した物件とは良い意味でちょっと趣が異なるイメージです。

施工は東亜建設工業です。

公式ホームページ
画像 001[1]
お部屋は90平米弱の4LDK、南角住戸です。敷地南端に位置し巣鴨公園を望む最も条件の良いタイプとなります。

ただ、間取り的にはちょっと残念です。角部屋らしくない田の字ベースのプランで90平米近いゆとりがありながらも玄関廊下が一直線という高級感に欠けるものとなっています。
洋室3の位置もとってつけたような配置で、角部屋らしくないLDも物足りません。

奥行が結構ある敷地に全戸南東向き・南西向きのL字配棟としたために、田の字プランは必須という状況ですので、洋室に開口部を設けるために外廊下とせざるを得ない状況なのはわかるのですが、あまりにも安易なプランニングという印象です。角住戸らしく広いポーチがありますが、共用廊下から奥まった位置にあるわけではないですし、プライベート感が薄いのも残念です。

柱もほとんどアウトフレーム化されておりませんし、南西面の柱と柱をつなぐ居室上部に存在する梁はかなり強烈ですね。バルコニーに面したサッシは約2.2mのまずまずの高さのあるサッシが採用されていますし、LDのFIXサッシももちろん開放感のある仕様なのですが、高級感があるのは外観だけで内部はちょっと期待はずれという感じです。

坪単価は310万円。最も条件の良いタイプでこの単価ならば需要は十分にあるのでしょうが、間取りはやはり残念ですね。収納も数は豊富ですが、大きいのは洋室1のウォークインクローゼットだけというのもちょっと気になります。

【柱の位置に注目】ハイコート大塚レジデンス3階73平米6,500万円【坪単価294万円】 | topページへ戻る | 【浴室1320にできそう(笑)】パークシティ大崎ザ・タワー12階45平米4,790万円【坪単価354万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る