top  >  【中古】港/中央/千代田  >  【モリモトらしいハイサッシ】ピアース白金台2階71平米6,680万円【坪単価313万円】

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



【モリモトらしいハイサッシ】ピアース白金台2階71平米6,680万円【坪単価313万円】
2014-01-08

ピアース白金台。

上大崎1丁目、目黒駅徒歩8分の15階建総戸数42戸のレジデンスです。
大通り及び首都高に面しており、最近のピアースやディアナコートシリーズに多い高級感のある低層物件でもないわけですが、1フロア3戸ならではの採光・通風面に優れた住戸プランはなかなかのものです。

施工はイチケンで設計はピアース三軒茶屋レジデンスと同じ日本エーコン一級建築士事務所です。デザイン面はアーキサイトや南條設計室ではなく文田昭仁氏が関わっているようです。
北西低層部のえぐれた外観形状が印象的なマンションです。ザ・神宮前レジデンスもこんな感じになっていますね。

画像 001[1]
お部屋は70平米超の2LDK、南・東・西の三方角住戸です(室外機置場も含めると四方ですね)。
南側はかなりの至近距離にマンションが立ちふさがっているので、南からの日照は望めませんが、東側は駐車場なので2階でも悪くない環境です。東向きがメインとなるLDは西側の首都高などの影響もないでしょうし、東側のサッシはモリモト物件らしく天井付近まで伸びるハイサッシが採用されているので採光抜群で開放感もあるでしょう。

間取り的には三方角住戸らしく玄関位置が良好なので廊下がほどよい長さながら居室独立性が図られているタイプなのは良いのですが、1フロア3戸の小規模マンションゆえと思われる柱を外に逃がすことができていない設計なので、それによる専有面積の消費は結構大きいと思われます。

かなり巨大なウォークインクローゼットがある影響もあるとは思いますが、昨今の新築物件では当たり前となった70平米の3LDKを実現するのは難しそうです。リフォームによりLDの北部分を洋室にすることは可能だと思いますが、そうするとLDは8畳程度になってしまいます。

坪単価は313万円。山手線内側の利便性の高いポジションですが、首都高沿いですしブランド感に欠ける面があるので売出価格としてはこんなものでしょうね。

このマンションの基本データ
【築年】2011年
【管理費/㎡】285円⇒少戸数で内廊下ですからこんなものでしょう。
【修繕積立金/㎡】108円



【予想外の居室畳数割合】コノエ東日本橋駅前3階68平米5,660万円【坪単価273万円】 | topページへ戻る | 【絶妙な駅徒歩2分】パークコート山王二丁目1階77平米6,180万円【坪単価264万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る