スムログ最新記事はこちら
築25年以降は値下がりしにくいとか言うけれど…

【家事動線が秀逸】バースシティ溝の口シエル14階85平米6,760万円【坪単価262万円】

もう1件、バースシティ溝の口シエル。

当物件で最も注目すべきは、前回の記事で書いた全戸四面採光のランドプランであることは間違いありませんが、高級感のあるエントランスや外観デザインもなかなかのものです。

総戸数は55戸(うち事業協力者住戸13戸)と多くなく、安っぽい普通のマンションとなりがちな規模ですが、全くそんな印象は受けません。最上階に100平米超のプレミアム住戸を3戸用意しており、その住民にも相応しい共用部をという側面もあるのでしょうが、いずれにしても手抜きは見られない造りは素晴らしいですよね。

規模的にラウンジなどの共用施設はありませんが、屋上庭園があるのも嬉しいですね。
ランドプランを初めとして本当に特徴があり、差別化が十分以上に図られたマンションなので、末長組には都心にも進出して欲しいとさえ個人的には思います。

こういった特長と工夫をもった物件というのは周囲に似た物件がないからこそ一段を輝くと思いますので、都心で多くの他デベと戦った方が末長組物件のハイパフォーマンスがより際立つことでしょう。
地域密着型というのももちろん素晴らしい企業スピリットだと思うのですが、大手デベ物件と渡り合えるだけの力を十分に持っているデベロッパーだと思うので勿体ないなと思わざるをえません。大手デベと渡り合うためには企画力以外にも販売力・営業力という側面がむしろ重要となりますし、ブランドも確立していかないといけないので容易ではないのは確かですが、それでも期待したいぐらい力のあるデベロッパーです。

前回のバースシティ溝の口シエル

公式ホームページ
画像 001[1]
お部屋は85平米の南角住戸です。折り上げ天井、ビルトインエアコン、天然石仕様の浴室などを採用した100平米超のプレミアム住戸をご紹介しようかとも思いましたが、先ほどの中住戸と比べる意味でも一般フロアの角住戸をご紹介することにしました。

南の先端部にあたる上層階住戸となるので、日照はもちろん、眺望も抜群のタイプとなります。
当然に四面開口となり、中住戸以上の開放感があるのは確かなのですが、当マンションは中住戸の間取りが素晴らしいので、一般的なマンションほど中住戸と大きな差はない印象です。

ただ、ゆとりある85平米の専有面積はもちろんのこと、水回りの動線が見事すぎる動線に注目せずにはいられません。
ウォークスルータイプの2WAYキッチンは洗面浴室だけでなく2つの洋室へのアクセスも良好で様々な家事動線がいずれも良好です。

玄関周りのプライバシー面にも優れたタイプですし、バランス的にも言うことないプランだと思います。あまり大きな収納はないですが、収納の数自体は豊富ですし、ウォークインタイプのように無駄なスペースが生じることのないタイプの収納なので、見た目以上の収納力があるのではないかと思います。

坪単価は262万円。単価も都内並ですが、専有面積にゆとりがあるのでグロスも嵩みます。線路の影響は避けられないポジションですし、販売面は楽ではないでしょうが、パフォーマンス的には相応と言って良いでしょう。

設備仕様面はディスポーザーはついていませんし、最上階プレミアムタイプのような豪華設備ではありませんが、食洗機に水回り天板のフィオレストーン、アラウーノが採用された手洗いカウンター付きのトイレ、浴室のお洒落なプッシュ水栓などなど粒そろいの好仕様です。

管理費は158円/㎡。総戸数55戸で2基のエレベーターがあるわけですし、内廊下設計にもかかわらず、驚きの安さです。管理会社は東洋グリーン、新築分譲マンションの場合、大概はデベのグループ会社である管理会社が管理を行うので、あまり聞くことのない会社ですが、親会社はフォレセーヌ(森ビルグループの森トラストの子会社)で実績も豊富な管理会社です。

2 Comments

-  

はじめまして。

ランキングから立ち寄らせていただきました。
Nshimaといいます。

いやー、勉強になります。
私、脱サラして、中古マンションの買取業者をやり始めているのですが、マンション間取りや設備については、いつも悩みどころです。

参考にさせていただきます。
辛口のもあるのかな。


そんな私が、後輩にせがまれてブログを立ち上げました。

リーダーであるには、という感じで、
潜在意識、あり方、コミュニケーションなど、仕事をする上で
身につけるべき普遍的な事柄を、大手企業でリーダーとう立場で
実践した内容とともに掲載しています。

http://atunaka02.blog.fc2.com/

何かの参考になればと思います!

って、これ、宣伝ですね。
すみません。
おじゃましました。

2014/01/27 (Mon) 07:49 | REPLY |   

モモレジ(momojiresidence)  

Re: タイトルなし

Nshima様

コメント有難うございます。
また、勉強になると言っていただいて嬉しいです。

Nshima様のブログも拝見しました。
最新記事の「夢」について、私が常々思っていることとほとんど同じ意見が書かれていて驚きました。自分(及び家族)は未だに「夢」をもって頑張っているのですが、テレビの世界ではない身近な周りの人たちからはそういったことを感じることがなく、残念というか、物足りないというか、そんな風に思うことが少なくありません。

「夢」って生きていく上で本当に大切だと思います。

今後もお気軽に遊びにいらして下さいませ。

2014/01/28 (Tue) 08:47 | REPLY |   


Post a comment