top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  【これぞ浅草】プレシス浅草雷門5階59平米4,390万円【坪単価246万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【これぞ浅草】プレシス浅草雷門5階59平米4,390万円【坪単価246万円】
2014-01-27

プレシス浅草雷門。

全ての路線の浅草駅が徒歩5分以内、これぞ浅草という稀なポジションに誕生する14階建総戸数39戸のレジデンスです。

浅草と名の付く物件は多いですが、「雷門」と名付けられるだけの立地は少ないですし、当物件の敷地はわずかではありますが雷門通りから入った所なのも住環境的に良いのではないでしょうか。
けして静かではありませんが、駅近でこれなら上々でしょう。目の前のオレンジ通りはインターロッキング舗装がなされており、雰囲気がありますし、ちょっと小粋なデザインのエントランスと相性がいいですね。

施工はノバック、設計は望設計事務所です。

公式ホームページ
画像 004[1]
お部屋は60平米弱の2LDK、北東角住戸です。5階では視界は抜けるとは言えませんが周囲は現状ではそれほど高い建物がないので、悪くないポジションです。

当物件は浅草セントラルホテルで視界を塞がれる西側以外は中層以上で視界が良好なポジションなのですが、北がメインバルコニーという変わった設計です。当住戸は角部屋なので東にもサービスバルコニーがありますが、この北東角住戸、北向き中住戸、北西角住戸という1フロア3戸の構成で南側には一切の住戸及び開口部が設けられていません。

その理由は明白で北方向にある浅草寺ビューを重視しているということで間違いないと思うのですが、そこまで近くはないですし、低層階からは当然浅草寺の「せ」の字も望めないですから、ちょっと不思議な感じもします。
ただ、南側は雷門通りの騒音が避けられないですし、低層階だと雷門通りとの間の建物の影響で日照も芳しくないですから、北に統一するのがベストという判断だったのでしょうね。

間取り的には、そこまで浅草寺ビューを重視していながらも、北側にはLDではなく、洋室2つ、しかも開口部が小さめというちょっと残念な造りです。

1フロア3戸という小規模マンションゆえに柱を逃がすことができていない典型的なタイプといえ、間取りの四方に柱がしっかりと混入してしまっています。
特に、メインバルコニーとなる北面の柱は強烈でこれではせっかくの浅草寺ビューも半減してしまいます。
まぁ、5階ではそもそも浅草寺は見えませんが、そんな低層階だからこそ採光面を重視して欲しいものですしね。一建設はプレシス上野リュクスでここと同じ順梁工法ながら天井付近までのハイサッシを実現したりと一時は開口部のパフォーマンスに見所があった時もあったのですが、最近はそのような取組みは鳴りを潜めてしまっている印象です。
玄関に窓があるのは良いですけどね。

坪単価は246万円。この立地でこの単価はまさにプレシスならではでしょうね。手頃感十分です。

設備仕様面はディスポーザーも食洗機も水回りの天然石天板もありませんが、浴室照明がダウンライトなのは良いですね。女性も意識している感じでしょうか。ダウンライトとそうでないのとでは大分雰囲気変わります。照明ってもっと重視されてもいいと思うんですよね。高級マンションでなくとも全室調光機能付ダウンライトぐらいやってもらいたいものです(笑)。

管理費は245円/㎡。外廊下かつディスポーザーなしにしては高いですが、スケールメリットがないので許容範囲内だと思います。

【オリックスが大京を連結子会社に】ライオンズ上大岡エアーズヒル4階64平米4,590万円【坪単価236万円】 | topページへ戻る | 【家事動線が秀逸】バースシティ溝の口シエル14階85平米6,760万円【坪単価262万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る