top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【戸別の太陽光発電システム】シーズガーデン中野2階71平米5,880万円【坪単価275万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【戸別の太陽光発電システム】シーズガーデン中野2階71平米5,880万円【坪単価275万円】
2014-01-29

シーズガーデン中野。

中野駅は徒歩12分と少々距離がありますが、沼袋駅徒歩9分と最寄駅は10分圏内の4階建総戸数14戸の小規模レジデンスです。

売主のシーズクリエイトは2008年に民事再生となってから名前を聞くことが少なくなりましたが、昨今は郊外中心ではありますが、新築分譲も増えてきている印象ですし、リノベーション事業もかなり盛んのようですね。

当物件は総戸数14戸と戸数は非常に少ないのですが、「戸別」太陽光発電システムを採用することでオリジナリティを出しています。

先日ご紹介した大々的に太陽光発電を取り入れたユードリーム横濱戸塚はマンション全体で太陽光発電全量買取システムを導入し、1戸あたりに分配される月額は3,500円とのことでしたが、ここは1住戸あたり5枚と割り当てがきちんとなされている「戸別(基本的に戸建に導入するのと同じ)」のシステムですので、家庭内での使用及び売電を柔軟に選択できるというメリットがあります。
1戸あたり5枚でも年間約38,000円相当の電気代のコストカットが試算されているようですし、金額的にはユードリームとほぼ互角の水準のようですね。

公式ホームページ
画像 005[1]
お部屋は70平米超の3LDK、南東角住戸です。東側には同じぐらいの高さのマンションがありますが、周囲は落ち着いた住宅街ですし、南東角はどちらも道路に面しているので、前建までの距離が確保され、2階でも日照は良好でしょう。

間取り的には角部屋ながら洋室2室をリビングインにしているので、無駄が少なく70平米そこそこにしては収納が充実しているのが目立ちますね。

廊下は短めながら、クランクしているのでプライバシー面に優れていますし、洋室は1室独立していれば十分、という方にはかなりバランスの良い間取りと言えるのではないでしょうか。

専有面積に占める居室畳数割合は72.8%(12.5畳+3.3畳+6.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷70.79㎡))とやはり高水準です。柱の影響が少ない好設計・好構造ですし、窓のある換気面に優れた浴室も嬉しいですね。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は275万円。中野駅までは結構距離があるので、この単価で相応だと思いますが、その分、周辺環境は落ち着いていますし、広大な平和の森公園までかなり近いのもポイントですね。

【バルコニー兼ポーチ】シーズガーデン中野3階65平米5,720万円【坪単価289万円】 | topページへ戻る | 【開口部の充実したLD】クレストフォルム南大井8階76平米5,378万円【坪単価235万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る