top  >  【新築】横浜/川崎  >  【すごい洗面室】ヒルトップ横浜山手レジデンス4階85平米6,258万円【坪単価242万円】

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



【すごい洗面室】ヒルトップ横浜山手レジデンス4階85平米6,258万円【坪単価242万円】
2014-02-22

もちろん、もう1件ヒルトップ横浜山手レジデンスです。

当物件の施工は若築建設、上場会社ですが、マンションの施工では聞いたことがないなぁ・・・と思ったら昨今は海上土木(埋立などを伴うもの)をメインとしているようですね。このあたりからも陸上の建設ラッシュで各デベが施工会社を探すのに苦労している様子が伝わってきます。

外観はプラウド山手町やプラウド横浜山手などと比べると高級感に欠ける印象は否めませんが、2層吹抜のエントランスホールや敷地面積約7,500㎡という規模を生かした、緑豊かなランドプランはなかなかのものですね。デザイン監修は星田逸郎氏です。

前回のヒルトップ横浜山手レジデンス

公式ホームページ
画像 003[1]
お部屋はフォレストレジデンスの85平米の3LDK、南向き中住戸です。中住戸はやはり75平米前後の住戸が多いのですが、85平米のプランもいくつか備えているあたりがこの地らしいですね。

間取りも基本は田の字ベースですが、様々な工夫が施され、間取りを見るのがとても楽しい物件です。

特にこの間取りはこれまでに見たことのないような水回りの動線が施されていたので取り上げました。
どうでしょう、この洗面室。
実質的な廊下が長いと言われればそれまででもあるのですが、85平米ならばこのゆとりは許されてよいと思いますし、洋室1~洗面所~洋室2を繋ぐこの裏動線は住戸全体の回遊動線としても機能しますし、面白い試みですよね。洗面室にも広がりが生まれるでしょうし、大人数のファミリーでも朝の支度が楽になりそうです。

バルコニー側だけでなく、共用外廊下側の柱もしっかりとアウトフレーム化された設計も素晴らしいですし、けしてスパンは長くないもののLDにはスパン目一杯の4連サッシが採用されているのも非常に素晴らしいと思います。

収納もトリプルウォークインですし、85平米のゆとりがしっかりと感じられる間取りですね。

坪単価は242万円。4階のお部屋となりますが、サウスレジデンスと比べると6階相当になるので、5階建のサウスレジデンスを越えてくる条件の良いタイプとなりますので、先ほどのお部屋よりも単価的に幾分高い設定となっています。

設備仕様面はこの単価帯から考えると分譲マンション最低ランクのチープなものでもおかしくないのですが、食洗機、ディスポーザー、キッチン天板の天然石仕様、トイレ手洗いカウンター、浴室ダウンライト照明と全く抜かりない昨今で言う坪単価300万円超のマンションの標準仕様という驚きの好仕様です。
しっかりと二重床二重天井が採用されていますし、手頃感ありますよねぇ・・・この物件。

管理費も167円/㎡とスケールメリットがしっかりと効いていますね。
駐車場が101台と約74%の設定で、一昔前ならば100%が相応な立地だったと思うので、低いという見方もできますが、この価格帯ならば1次取得の若年層もかなりいるでしょうし、むしろ昨今の車所有率を考えると設置率が高すぎるような気さえもします。



【築年数を感じさせない間取り】リリファ横浜ヒルズ72平米5,388万円【坪単価247万円】 | topページへ戻る | 【駅との標高差は45M】ヒルトップ横浜山手レジデンス5階100平米7,198万円【坪単価238万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る