top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【平米数のわりに優雅な廊下】スカイフォレストレジデンスタワー&スイート76平米8,480万円【坪単価367万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【平米数のわりに優雅な廊下】スカイフォレストレジデンスタワー&スイート76平米8,480万円【坪単価367万円】
2014-02-26

スカイフォレストレジデンスタワー&スイート。

ようやく第1期が販売されます。スミフに限らず最近の大規模物件てリリース(物件HP+資料請求受付)から販売開始までの期間が長すぎません???

とっくにリリースされていながら、ようやく名前の決まった三井のグローバルフロントタワーの販売も6月が予定されていますし、溜めすぎというかなんというか・・・。第1期何百戸販売とインパクトを与えたいのでしょうが・・・。

ここはスミフなんで相変わらずのマイペース販売で第1期は80戸/361戸です。高層階からの販売で上下10階程度で区切り同一間取りの価格差を設けないスミフタワマン恒例の販売手法です。
中層階以上で視界に影響を与えるものは少ないとはいえ、通常は1階あたり少なくとも10~20万円程度(タワマンによっては30~50万円の差があることもあります。)の差がありますから、10階で100~200万円違うことになるわけですからね・・・。しかも、ただでさえ価格に割高感の強いスミフ物件ですので、わざわざ同価格の下の階を買う意味が分かりません・・・。
また、階が何階であろうと固定資産税評価額は一緒なわけで、高層階購入による節税がもてはやされる昨今ですが、それらはあくまで損をしない価格で売却できて初めて意味を成す手法ですので、当たり前ですが出口戦略もきちんと考えなければなりません。

前回のスカイフォレストレジデンスタワー&スイート

公式ホームページ
画像 002[1]
お部屋は76平米の3LDK、東角住戸です。北東面方向は37階建のオフィス・賃貸住宅棟が至近距離で視界を遮りますが、南東向きメインのLDからはその影響はほとんどなく、日照眺望抜群となります。
当物件の敷地西側はJR線が通っているので、騒音が避けられずそちら側の住戸は二重サッシ仕様となっていますが、当住戸はそのような影響もなく、比較的静かな環境が享受できるのではないでしょうか。

間取り的には76平米ということできちんと玄関廊下が確保された角部屋なので居室畳数にゆとりがあるとは言い難いですが、柱の影響は少なめですし、バランス的には悪くない印象です。
気になるのはトイレの入口が玄関前であることと、バルコニーが小さいことでしょうか。FIXサッシを多用するスミフ物件のバルコニーが小さいことは今に始まったことではありませんが、角部屋の3LDKであれば、洋室2室にバルコニーがあってもよいのではないかと思います。それか、LDにも洋室2のバルコニー側にちょっとした開口部(直接バルコニーに出られるものでなくともよい)を設けると空間的な広がりも通風面も大分変わってくると思うんですけどね。

LDの入口ドアはかなり玄関寄りにあるので実質的な廊下は相応に長いものの、洋室3室が独立性できている最近では稀な間取りですし、キッチンも2WAYで家事動線も素晴らしいですね。

窓際の下がり天井は最上階を除き約2.2mとこのグレードの物件で最低限あるべきラインはクリアしていると思います。あと10cm頑張ってくれるとスッキリ感が大分違うんですけどね。
収納もなかなか充実したお部屋です。

坪単価は367万円。14~22階が同一価格です。22階で坪単価367万円と14階で367万円は大分印象が違いますよね・・・。22階でもけして安くはないですけれども・・・。

設備仕様面は以前の記事と重複しますが、専有面積がおよそ70平米以上の住戸の場合、LDにビルトインエアコン、水回り天然石天板などそれなりの仕様となっています。浴室照明は当然のようにダウンライトではありませんが、ミュージックリモコンやミストサウナも完備してますし、24時間換気も1種(機械吸気)が採用されているので、昨今の物件としては悪くない仕様ですよね。
玄関だけでなく廊下もタイルが標準仕様となっています。



【1種換気採用】スカイフォレストレジデンスタワー&スイート72平米7,680万円【坪単価351万円】 | topページへ戻る | 【LDドアなんとかなりませんか】シティハウス仙川緑ヶ丘2階67平米4,790万円【坪単価236万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る