【こちらは壁式構造】プレシス豊島園2階72平米4,570万円【坪単価210万円】

もう1件、プレシス豊島園。

施工はプレシス物件でお馴染みのファーストコーポレーション、設計は西尾建築設計です。そのランドプランは先ほどの記事で書いた通り特徴ありまくりですし、外観も凸凹しまくりなわけですが、外観デザインは悪くないと思います。
C棟の1階部分に駐車場を設計したことで屋根付きの平置駐車場(4台)が確保できているのも良いですよね。

前回のプレシス豊島園

公式ホームページ
画像 002[1]
お部屋はC棟70平米超の2LDK+S、南西角住戸です。南側にA棟があるので南側からは日照は享受できませんし、開口部も限定的です。

さて、この間取りには先ほどのA棟の間取りとは大きな違いがあるのですが、お分かりでしょうか???

そうです、この間取りには柱がないのです!
A棟は8階建ですので、一般的なラーメン構造となっているのですが、2階建のB・C棟には壁式構造が採用されているんですね~。
柱の出っ張りが一切なく、きれいな居室形状が実現できています。

間取り全体としては一般的な田の字ベースのタイプですが、2WAYの洗面室や直接バルコニーに出られるキッチンなど水回りが充実したタイプとなっていますね。玄関収納がかなり小さいのが気にはなりますが、プレシスの物件は60平米台の3LDKが少なくないこともあり、壁式構造の70平米超だとかなりゆとりを感じてしまいますね(汗)。
和室がある物件も最近では珍しいですし、プレシスなりにかなり試行錯誤した物件なのではないでしょうか。

坪単価は210万円。2階ですし、西日主体の日照条件を考えると手頃感はありませんが、間取り的に一定以上の評価を与えてよいタイプだと思います。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーなしの食洗機付き、水回り天板の天然石仕様などもなく、浴室照明もダウンライトではありませんが、トイレに手洗いカウンターがついているのは良いですね。

管理費は198円/㎡。外廊下でディスポーザーなしですから安くて当然ですが、総戸数30戸というスケールメリットのなさを考慮するとそれなりに割安感のある設定と言えます。

0 Comments



Post a comment