【ここも長谷工】クレヴィア辰巳3階75平米4,103万円【坪単価181万円】

クレヴィア辰巳。

昨年末に竣工済の物件であり、販売も佳境を迎えている当物件ですが、未だご紹介していなかったので、グランソシア辰巳の森海浜公園のついでに紹介します。
辰巳駅徒歩9分の13階建総戸数124戸のレジデンスです。

ブリリア辰巳キャナルテラスバンベールルフォン辰巳同様に運河沿いのポジションなのですが、敷地が南北に長めなため、南向き(運河とは逆方向)の2棟構成というちょっと珍しいランドプランの物件でもあります。

運河沿いのキャナルステージには運河ビューを理由に北向き住戸を設けることも一案としてはあったと思うのですが、この立地ではファミリーがメインターゲットとなるでしょうし、全戸南向きのこのランドプランが妥当だと思います。
キャナルステージの住戸からはブライトステージが視界を遮りますが、間に駐車場があることで棟間隔はそれなりに確保されているので、低層階を除けば日照は良好でしょう。

施工はやっぱり長谷工で直床です。
デザイン面もごくごく普通です。運河沿いということもありブリリアほど凝ったものではありませんが共用部にキャナルテラスがあるのは良いですね。

公式ホームページ
画像 008[1]
お部屋はブライトステージの75平米の3LDK、南東角住戸です。低層階ではありますが、交差点方向ですし、視界に圧迫感はなく日照も良好なポジションです。

間取り的には先ほどのグランソシアとは違い玄関廊下が一直線な田の字ベースのタイプなので廊下で消費する面積は幾分少なくなっています。

ただ、角部屋なのにやはりポーチ的なゆとりがありませんし、最近の間取りとしては柱の食い込みがきついのも残念です。
全戸角部屋となっているような小規模・小フロア物件ならば仕方ないと言えるところですが、このような規模の物件でこの北東の角にある柱位置は誉められたものではありません。居室形状にもかなり影響を与えてしまっています。

専有面積がそこそこあるので居室畳数は確保されていますが、面積のわりに収納が結構少ないですね。75平米ならもっと収納を増やす余裕があると思うのですが、ちょっと不思議です。

坪単価は181万円。間取りには残念な部分もありますが、日照面の良さと最近の相場を考慮するとまずまず手頃感があります。五輪決定前かつアベノミクスが本格化する前から販売している物件なんで当たり前っちゃ当たり前なんですが。

設備仕様面は食洗機とミストサウナはありますがディスポーザーはありません。1棟で124戸ならばディスポーザーをつけるコスト的余裕もあった気がしますが、2棟建で1棟あたりの戸数は半分程度になってしまうのでディスポーザーは難しいのでしょうね。
天然石天板仕様などの高級感がないのは当然としても、浴室照明もダウンライトでないですし、トイレもいわゆるタンクタイプです。

管理費は140円/㎡。枝川・塩浜の管理費バーゲンセール物件(イニシア豊洲シティハウス豊洲)には及ばないものの手頃な水準です。半分程度は平置駐車場となっている点も管理費が手頃にできる理由の1つでしょうか。

0 Comments



Post a comment