top  >  【新築】横浜/川崎  >  【ランドマークとなれるか】クリオレジダンス横浜新杉田14階83平米5,280万円【坪単価209万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【ランドマークとなれるか】クリオレジダンス横浜新杉田14階83平米5,280万円【坪単価209万円】
2014-04-29

クリオレジダンス横浜新杉田。通称「ハマシップ」です。

「プラチナシップ」というキャッチフレーズも踊ったパークホームズ品川ザ・レジデンスのように船をイメージさせる外観デザインなどはなく普通の形状ではありますが、海に近い開放感のある立地であることは確かです。

新杉田駅徒歩3分(シーサイドラインは徒歩2分)、杉田駅徒歩8分とJRも京急も利用できる利便性の高いポジションですが、大手ブランドのマンションがあまり分譲されるエリアではないこともあり、都内在住の方にとってはあまり馴染みがないエリアでしょうね。

新杉田駅前にはヨコハマシーナリータワーという横浜市住宅供給公社が分譲した築10年ほどの30階建のタワマンがありますが、それ以外には高い建物はなく、注目度の高い分譲マンションと本当に久しぶりという印象です。

当物件は15階建ということで、シーナリータワーほどの見た目の派手さはありませんが、敷地内に商業等が建ちますし、総戸数176戸という結構な規模のある最新設備を纏った駅近レジデンスは人気物件となるには十分な条件がそろっていると言って良いでしょう。

明和地所のクリオブランドは財閥系大手デベのようなブランド感に欠けますが、横浜市内ではクリオレジダンスタワー横濱鶴ヶ峰などの分譲実績もありますし、設計施工に三井住友建設、都市計画提案及びデザインにアールアイエーという組み合わせは心強く、地元民でなくともその完成後の佇まいに期待せずにはいられません。

公式ホームページ
IMG_1486[1]
お部屋は80平米超の3LDK、南角住戸です。当マンションは南東・南西向き中心でそのL字配棟の中央部にあたる最も条件の良い角住戸となります。駅前で大通りも近くそれ相応の騒音はあるでしょうが、上層階は開放感十分です。

間取り的には83平米という面積がありながらも玄関廊下を一直線(気持ちクランクしている点に好感が持てます)としているので、無駄は少なめです。
LDの入口付近に結構なデッドスペースが存在してはいるものの、柱は全体的にきれいに外出ししている好設計です。角住戸らしいプライベート感の高い大きなポーチもいいですね。

LDは両面バルコニーで開口部が充実しているので畳数以上の広さを感じさせてくれるでしょうし、7.5畳というマスターベッドルームのゆとり、大きなウォークイン×2、浴室は1620と抑えるべき所をしっかりと抑えたバランスの良いプランという印象です。玄関収納がちょっと心許ない感じはありますが。

坪単価は209万円。駅近で都内へのアクセスも悪くないですし、上階のこの好条件でこの単価は手頃感があると思います。中層階では坪単価180万円ほどとなり1割以上安くなるのでそちらの方がお得といえなくもないですが、いずれにしろ昨今の販売される物件としては建築費高騰によるバブル感を感じることのない設定です。

【三井住友建設×アールアイエー】クリオレジダンス横浜新杉田6階73平米4,010万円【坪単価182万円】 | topページへ戻る | 【廊下に注目!】ドレッセ武蔵小山プレヴィ4階55平米4,950万円【坪単価298万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る