top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【大成ユーレック】オーベル志村坂上2階73平米4,730万円【坪単価213万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【大成ユーレック】オーベル志村坂上2階73平米4,730万円【坪単価213万円】
2014-05-29

続けて、オーベル志村城山。

当物件の施工は大成ユーレック。大成ユーレックは大成建設のグループ会社ですが、基本的には土地活用を目的とした賃貸マンションの建設受注をメインとしており、名のある分譲マンションの施工実績に欠ける面があります。

大手の施工会社だからといって微塵も安心できないこのご時世ではありますが、デベと施工会社がグループ内だとチェック機能が働きづらいともよく言われますし、オーベル自体のブランド力が現状では今一つであることを考えるともう少しネームバリューのある施工会社が適任だったかなと思わなくもないですね。
まぁ、デベ側はそのぐらい施工会社の確保に四苦八苦している状況だったということでしょう(4月以降はマンション販売も小休止していますし、建設業界の人手不足も3月以前に比べれば落ち着いてきていると思われます。)。

逆梁工法が採用されているため、外観デザインは全体的にやや重い印象でちょっと要塞チックというか暖かみに欠ける面はありますが、裏を返せば重厚感があるということであり、中庭もある空地率約40%のランドプラン、三方で道路に面した南面間口の豊かな敷地形状もそうそうお目にかかれるものではありません。

駐車場は全24台(うち平置17台)ですが、西棟・南棟の1階部分を駐車場とすることで駐車場による空地の消費を抑えている点も好感がもてます。

前回のオーベル志村城山

公式ホームページ
IMG_1797[1]
お部屋は73平米の3LDK、南東向き中住戸です。2階では視界が抜けるわけではありませんが、南側は戸建街なので圧迫感はなく日照も申し分ないでしょう。

間取り的にはオーソドックスな田の字プランで洗面所がリビングインのタイプではありますが、やはり柱の影響はほとんどなく、無駄な面積が少ないので専有面積のわりに収納が非常に充実していると思います。

また、洋室3にはウォールドアが採用されているので、違和感なく2LDKとしても使える柔軟性に富んだプランとなっています。

連窓サッシの中ではけして幅は大きくない方ですが、逆梁工法を用いていることで窓際に下がり天井はなく、2.35mのハイサッシを採用している点は素晴らしいですね。逆梁工法は上階住戸では下方向の眺望が遮られてしまうのでいいことばかりではありませんが、こういった道路からの目線の影響のある2階住戸などでは採光面とプライバシー面でいいとこ取りができます。

坪単価は213万円。プラウド志村坂上サンクアージュなどと比べると幾分高い設定とはなっていますが、立地・日照面を考慮すると建築費高騰などの影響は感じないですね。やはり、施工会社に大成ユーレックを起用しているのがコスト面では大きいのでしょうか???

管理費は180円/㎡。当然外廊下ですが、ディスポーザーがついてのこの単価は手頃感がありますね。最近、1~2年前に比べ管理費に割安感がある物件にちょくちょくお目にかかる気がするのですが、なぜなんでしょう???
消費税も8%や10%計算になっているというのに・・・。

【低層と高層の単価差がなさすぎ・・・】グローバルフロントタワー33階85平米9,820万円(予定)【坪単価383万円】 | topページへ戻る | 【ブランドに囲まれて】オーベル志村坂上9階85平米6,390万円【坪単価249万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る