top  >  【新築】東京都下  >  【可動式クローゼット】ザ・調布テラス2階76平米4,996万円【坪単価219万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【可動式クローゼット】ザ・調布テラス2階76平米4,996万円【坪単価219万円】
2014-06-04

もう1件、ザ・調布テラス。

当物件の施工は多田建設と特段ネームバリューはありませんが、前回の記事で書いた通りデザイナーとして船田アーキテクツの船田氏が起用されています。船田アーキテクツはマンションに限ればライオンズ系の実績が豊富ですね。

外観デザインはオーソドックスな色味という印象ですが、万人受けするものですし、車寄せも備えた2層吹抜のエントランスはこの規模の物件としてはなかなか立派な仕上がりと言って良いでしょう。

太陽光発電及び電力一括受電システムも採用しており、総戸数80戸とそこそこある物件ならではの取組もしっかりとなされている印象です。

ただ、敷地面積3,200㎡超に対して建築面積は1,500㎡超に過ぎず空地率の高い当物件には複数のガーデンなどが設けられていますが、ガーデンの多くが住棟の影になるポジションなのがちょっと残念です。空地の大半は駐車場(平置及び機械式)なので、駐車場を住棟に近づけるとそれはそれで騒音が気になることもあるので考え物ですが、ガーデンは住棟に沿ってライン上に配置するのではなく、正方形もしくは長方形の広がりのあるものにできなかったのかなぁと思ってしまいますね。

前回のザ・調布テラス

公式ホームページ
IMG_1802[1]
お部屋は76平米の3LDK、南西向き中住戸です。2階なので視界は抜けませんが、道路があるので前建までの距離はそれなりに確保されており、日照は問題ないでしょう。春は敷地内の桜もお部屋から望めそうですね。

間取り的にはかなり異例なタイプの中住戸です。
こういった専有部形状の中住戸は通常は田の字プランが採用されますが、田の字プランでは洋室となる外廊下に面したポジションに洗面浴室を配置し、その代わりに洋室3が行灯部屋となっています。

この行灯部屋となった洋室が何のことはない普通の洋室だったらなんじゃこりゃ???となるのでしょうが、このような配置となっていることにはきちんと意味があるんですね。
この洋室3と洋室2の間の収納は可動式のタイプなのです。
その時々のライフスタイルや家族構成などに合わせてクローゼットを移動させることで洋室の広さを気軽に変えることができるという・・・。
実に面白い・・・。通常の壁と比べると洋室間の音の問題はあるのでしょうが・・・。

専有面積に占める居室畳数割合は73.1%((13.5畳+3.1畳+6.5畳+6.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷75.57㎡)と高水準ですが、巨大なウォークスルークローゼットなど収納も豊富です。通常の田の字プランとしていないがゆえに廊下を短くできているのも確かでしょう。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は219万円。単価は昨今の相場では相応という印象ですが、グロスで約5,000万円というのは結構な価格ですね。当物件は平均面積が75㎡超ということで、当住戸も中住戸としてはゆとりある面積が確保されているというのも利点の1つなわけですが・・・。

設備仕様面はディスポーザーなしの食洗機付き、この単価水準なので水回りの天然石天板仕様などはありませんが、浴室照明はダウンライト仕様で水回りを中心にデザイン面に気を遣っている様子が窺えます。

管理費は146円/㎡。ディスポーザーなしの外廊下物件、かつ、スケールメリットもそこそこということで手頃感のある水準です。駐車場は39台中30台が機械式ということで維持管理コストはそれなりにかかるのだと思いますが。

【引き戸を開くと25畳】ザ・サンメゾン文京本郷エルド2階83平米8,590万円【坪単価342万円】 | topページへ戻る | 【グローベルではありません】ザ・調布テラス4階73平米5,236万円【坪単価236万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る