top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【再開発エリアではない方のオーベル】オーベル金町エアーズ4階83平米4,390万円【坪単価174万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【再開発エリアではない方のオーベル】オーベル金町エアーズ4階83平米4,390万円【坪単価174万円】
2014-06-16

オーベル金町エアーズ。

京成金町駅及び柴又駅徒歩9分、金町駅徒歩10分というポジションの11階建107戸とそこそこ規模感のあるレジデンスです。

リブランディング後、新規分譲があまり目立たなかったオーベル(大成有楽不動産)ですが、再開発エリアでは総戸数117戸のオーベル金町レジデンスが販売されますし、このエリアではかなり存在感を高めていますね。

こちらは再開発エリアとは真逆の柴又よりで、柴又街道と線路に面したポジションではありますが、徒歩1分の金町公園、江戸川沿いの柴又公園など周囲には緑が多い環境ですし、3,400㎡超という敷地面積も相まってなかなか開放感のあるマンションとなるでしょう。

公式ホームページ
IMG_1869[1]
お部屋は83平米の4LDK、南西角住戸です。柴又街道及び線路の反対側にあたり、日照も申し分ない当マンションの中で最も条件の良いポジションにあたります。鉄塔や送電線がわりと近い距離にありますが、このぐらいの階だと気になりづらいですし、東寄りの住戸に比べれば送電線までの距離も確保されています。

間取り的には角住戸らしくしっかりと80平米超が確保され、4LDKというプランニングです。昨今は都心に近くなると販売価格が高くなりすぎることを嫌って80平米超や4LDKというプランニングが極端に少なくなる傾向にありますが、このあたりのエリアはまだ比較的面積の広いプランニングが一般的ですね。シティタワー武蔵小杉では総戸数600戸もありながら最大で72平米というどん引きのプランニングを採用したスミフでさえも再開発タワマンでは84平米までのプランニングとしています。

まぁ、当住戸の場合、83平米あるとは言っても4LDKであることから、LDは10畳ほどしかありませんし、入口ドア付近のデッドスペースもあるので手狭感は否めませんが、窓のあるL字型のキッチンは4.5畳とゆとりがありますし、和室をLDと一体利用できる中和室としているので、使い方次第で畳数以上の開放感が得られることでしょう。
LDは奥行のあるバルコニーに面しているので、数字以上に広く感じることもできると思います。

角部屋なのに玄関前にプライベート感のあるポーチがないのは残念ですが、柱もほぼアウトフレーム化され、収納も豊富なバランス上々なプランだと思います。

坪単価は174万円。線路沿いの駅距離があるポジションですし、再開発エリアという分かりやすい売りもないので、ライバル物件と比較して価格的に強気になれる理由がないのだと思いますが、それでもギリギリ駅徒歩10分圏内で日照良好な角住戸ということを考えるとまずまずの水準ではないでしょうか。財閥系デベならまだしもオーベルで100戸超は結構な規模ですし、ましてや、オーベル金町レジデンスも控えていることから余計に強気な設定はしにくいでしょうからね。

【洗面所は廊下から】オーベル金町エアーズ2階66平米3,290万円【坪単価165万円】 | topページへ戻る | 【リノベタワマン】レグノ・セレーノ18階121平米12,300万円【坪単価336万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る