top  >  【新築】横浜/川崎  >  【囲まれ感のある立地ですが】ルフォン武蔵小杉今井仲町3階74平米6,398万円【坪単価287万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【囲まれ感のある立地ですが】ルフォン武蔵小杉今井仲町3階74平米6,398万円【坪単価287万円】
2014-06-26

ルフォン武蔵小杉今井仲町。

ローレルコート武蔵小杉今井仲町に続き「今井仲町」に誕生する6階建総戸数47戸のレジデンスです。物件概要の上部にも書かれていることからも分かるように「今井小学校・中学校学区内」ということが売りの1つですね。

交通利便性は武蔵小杉駅徒歩8~14分と駅前のタワマンゾーンと比べるとかなり落ちますが、大通りに面さない落ち着いた住宅地エリアを好む方には見逃せない物件ということになるのでしょう。

奥行(南北の長さ)のある敷地形状、かつ、前建の影響で条件の良い南向き住戸がほとんど造れないのが苦しい立地ではあるのですが、渋川及び今井桜を望む東側条件は悪くないでしょう。

公式ホームページ
IMG_1958[1]
お部屋は74平米の3LDK、南東角住戸です。3階であれば南側の前建の影響はほとんどありませんし南方向からの日照は良好ですが、東方向は渋川を挟んだ向かいにパークホームズ武蔵小杉今井仲町があるので、開放感に欠けるポジションです。

ただ、間取り的にはあくまで東がメインバルコニーであり、南面のサッシはサッシ高のない腰高窓なのが残念ですね。マスターベッドルームに設けられたコーナーサッシは悪くないですが。

販売面のグロス対策の影響なのか、角部屋ながら74平米というのは専有面積的にゆとりがあるとは言えませんが、角部屋のわりには玄関廊下がコンパクトにおさまっているのは良いでしょう。独立した洋室は1室のみですが、プライバシー面は申し分ありません。

廊下を短くしたいがゆえにLDを角に持ってくることができていませんが、連窓サッシである上に、引き戸を完全に開け放つことのできる洋室2に面しているので、引き戸を開けることで2面採光の広々としたLD空間として利用することも可能です。

専有面積に占める居室畳数割合は69.7%((11.5畳+3.2畳+7.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷73.65㎡)と見た目よりも低い印象ですが、角部屋としては標準的な範囲内ですし、収納もまずまずです。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は287万円。前建の影響があるとはいえ、日照のある南に面した角住戸ですから、昨今の相場からすると妥当な範囲内でしょう。
パークホームズ武蔵小杉今井仲町は平均で坪単価260万円弱だったと思うので、似たような条件の住戸を比べると5%以上10%弱の相場上昇というイメージでしょうか。

総戸数47戸ながらディスポーザーが導入されていますし、食洗機、ミストサウナ、水回りの天然石天板と価格相応と言えるグレード感のある設備仕様となってますしね。

【内廊下×南向き×超ワイドスパン】ルフォン武蔵小杉今井仲町6階70平米6,848万円【坪単価322万円】 | topページへ戻る | 【行灯部屋のない内廊下物件】ザ・幕張ベイフロントタワー&レジデンス13階80平米3,218万円【坪単価132万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る