top  >  【新築】横浜/川崎  >  【内廊下×南向き×超ワイドスパン】ルフォン武蔵小杉今井仲町6階70平米6,848万円【坪単価322万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【内廊下×南向き×超ワイドスパン】ルフォン武蔵小杉今井仲町6階70平米6,848万円【坪単価322万円】
2014-06-26

もう1件、ルフォン武蔵小杉今井仲町。

施工は木内建設。昨今はどこのデベも施工会社の確保に四苦八苦している状況が影響してか、ザ・パークハウス上原ジオ代官山など坪単価400万円前後の高額物件の施工も増えていますね。

デザイン監修には環境デザイン研究室が起用されています。
木内建設とのタッグはルフォン南大塚ザ・レジデンスと同様ですね。

外観やエントランスに特筆すべき点はありませんが、薄い色味とガラス手摺を合わせた透明感のある爽やかなデザインは悪くないでしょう。

前回のルフォン武蔵小杉今井仲町

公式ホームページ
IMG_1956[1]
お部屋は70平米超の3LDK、最上階の南向き中住戸です。南側の視界が抜ける最上階、かつ、ワイドスパン住戸ということでシティタワー武蔵小杉に匹敵する(というか単純に階数比較したらこちらの方が高い)高単価で驚きがないと言ったら嘘になりますが、当物件は最上階のみ内廊下仕様となっていますし、それなりの付加価値を加味して然るべきパフォーマンスと言って良いでしょう。

これ以上ないぐらいワイドスパンの間取りは玄関位置も良く、廊下がコンパクトながら居室独立性とプライバシー面も申し分ない素晴らしい設計です。廊下がコンパクトすぎるがゆえに洗面所がリビングインなのはいただけませんが。

また、先ほどのタイプ同様に販売面のグロス対策で専有面積は70平米ちょっとしかありませんし、柱は細めながら柱間隔が近くちょっとずつですが、専有面積が削られているのが気にはなりますが、4連サッシの開放感抜群のリビングに4.3畳のゆとりあるオープンキッチンがとても魅力的ですね。

坪単価は322万円。シティタワー武蔵小杉があの単価で出ているからこそ許される価格設定という印象です。最上階のみの内廊下設計でプレミア感のあるお部屋であることは間違いないですし、この価格でも需要は十分にあるのでしょうが、「内廊下設計」の「中住戸」であるがゆえに開口部が1方向にしかなく、通風面で難があるのはちょっと残念です。
低層階の囲まれ感の強い1階住戸は坪単価240万円程度からの設定なので、当物件全体としては低層レジデンスとしてはかなり単価差のある価格設定となっていると言えるでしょう。

管理費は218円/㎡。最上階以外は外廊下ですが、総戸数47戸ながらディスポーザーがついていますし、悪くない単価水準です。
ちなみに駐車場は身障者用以外は全て機械式の全19台となっています。

【かなり珍しい玄関周り】ザ・パークハウス学芸大学2階77平米8,498万円【坪単価365万円】 | topページへ戻る | 【囲まれ感のある立地ですが】ルフォン武蔵小杉今井仲町3階74平米6,398万円【坪単価287万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る