top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【KANAUプラン採用】パークホームズ駒沢ザ・レジデンス4階55平米6,250万円【坪単価373万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【KANAUプラン採用】パークホームズ駒沢ザ・レジデンス4階55平米6,250万円【坪単価373万円】
2014-06-29

もう1件、パークホームズ駒沢ザ・レジデンス。

施工は五洋建設。「パークコート」にするつもりだったらスーゼネか三井住友建設もしくは前田建設工業あたりを使ったのでしょうが、パークホームズならば五洋建設で納得という印象です。

デザイン面は前回の記事で書いたように日建ハウジングシステムが起用されていることもあり瀟洒なデザインとなっているのですが、空地率は約40%といたって普通な水準ですし、世田谷区条例に基づきわざわざ敷地外に駐車場を2台確保(敷地内駐車場は13台(身障者用以外は機械式))せざるを得ない所にも少々苦しさを感じます。

前回のパークホームズ駒沢ザ・レジデンス

公式ホームページ
IMG_1994[1]
お部屋は55平米の2LDK、やや東寄りですが、南東角住戸と言って良いでしょう。当マンションは南西(西南西)向き住戸がメインであるかのように扱われていますが、このタイプは一般的に最も人気のある南東向きの上階で前建の影響もほとんどない好ポジションです。前建の影響がない分、246(及び首都高)の騒音の影響があるということですが、南西向き住戸も大差ないと思いますし。

間取り的には、騒音の影響も考慮してか南側の開口部が充実していませんが、東側にはL字サッシが採用されています。

角部屋ながら玄関廊下は一直線、また、バルコニーも小さいのが残念ではありますが、キッチンを壁添いに設置していることもあり有効面積はまずまずかと思います。

当物件の特徴は水回りを固めて配置することで間取りの可変性を高めていることです。こういった価格帯のマンションではカスタムオーダーができるマンションも少なくないですし、さして目新しいことではないとは思うのですが、「Kanau Shelf」という手軽に移動させることのできる可動式の間仕切り収納は便利ですね。
こういった可動間仕切りはグローベルスのザ・調布テラスでも採用されていましたが、狭小トレンドが当分続きそうなことを考えると間取り面での工夫は必須と言え、今後採用するデベは増えそうですね。三井は「KANAU PLAN」として今後多くの物件でアピールしていくようです。

坪単価は373万円。けして閑静なポジションとは言えないので、3LDKよりもこのぐらいの面積のお部屋の方が需要が多そうな気もしますし、3LDKよりも手頃感を感じる設定です。十分にいいお値段ではあるんですけどね。
ちなみに当物件の最も単価の高いお部屋は坪単価451万円です。立地もタイプも全く違うマンションですが、グローバルフロントタワーの最上階ペントハウス南東角住戸は坪単価503万円ですし、昨今の「金のある所から金を取る」デベロッパーの戦略が非常に顕著に表れています。
1億以上のマンションが買える方にとって2~3千万円の差なんてさして大きくないんだろうなぁ・・・と最近はよく思います。

設備仕様面はこの単価の物件ですから、ディスポーザー、食洗機、キッチン天然石天板が採用されていますが、ビルトインエアコンなどはなく残念です。

管理費は266円/㎡。外廊下ながらこの規模でディスポーザーがついていること、また、高所得者を対象とした物件であることを考えると良心的な水準に抑えていると思います。
駐車場も駅徒歩2分(分譲マンションの駐車場は駅距離とかあまり関係ないですが)ながら、25,000~30,000円という設定でお安いですね。

【千代田区の果てに】ブリリア千代田左衛門橋9階76平米7,350万円【坪単価321万円】 | topページへ戻る | 【パークコートでもおかしくない単価】パークホームズ駒沢ザ・レジデンス3階80平米9,490万円【坪単価391万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る