top  >  【新築】品川/大田  >  【昨今では稀な坪単価】ル・サンク馬込2階55平米3,638万円【坪単価218万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【昨今では稀な坪単価】ル・サンク馬込2階55平米3,638万円【坪単価218万円】
2014-07-22

もう1件、ル・サンク馬込。

施工は大豊建設、設計はデベロップデザイン一級建築士事務所です。どちらもネームバリューがあるとは言えませんが、この規模・この価格の物件ですから致し方ない所でしょう。

そもそもNIPPO自体が大手財閥系とは違い広く知られたデベロッパーではありませんが、大崎ウエストシティタワーズ(スミフなどとのJV)、ル・サンク大崎ウィズタワーなど大崎の再開発では非常に大きな存在感を示しましたし、この物件のある大田区ではル・サンクアイリスタワーと名のあるマンションの分譲実績もあります。

当物件は近々販売開始となるル・サンク小石川後楽園のように気合いが入った物件ではありませんが、天然石などをふんだんに用いたエントランスなどそれなりにデザイン面を意識した様子はうかがえます。

前回のル・サンク馬込

公式ホームページ
IMG_2091[1]
お部屋は55平米の2LDK、南東角住戸です。当マンションの敷地は奥行(南北の長さ)がそれなりにあるため、南向き住戸だけの構成とすることは困難で東向き及び西向き住戸も配置されています。当タイプは南向き住戸の北側に位置するため、南面は水回りの通風窓のみを設置している形です。東のメインバルコニーは当然に第二京浜に面することとなります。

間取り的には前述の水回りに設けられた通風窓が魅力的ですが、他はいたって普通ですかね。ちょっとパイプスペースが大きく感じるプランですし、居室畳数が重視されているせいか収納の少なさが気になります。

キッチンはL字天板でゆとりがあるのはいいですね。

坪単価は218万円。一応は「角部屋」で駅近ながらこのレベルの単価でおさまっている物件というのは昨今の高騰する不動産相場の中では少ないです。大通りに面した物件なんて別に珍しくはないですし、低層階で東向きだと線路の影響は少なくて済みそうです。

設備仕様面は総戸数52戸ですからディスポーザーがないのは仕方ないにしても食洗機もトイレ手洗いカウンター(トイレはいわゆるタンクタイプ)も浴室ダウンライト照明もない分譲マンションとしては最低グレードです。この単価とはいえどももうひと頑張り欲しかったですね。

【7,000㎡超の第一種低層住居専用地域】クラッシィハウス上北沢2階84平米7,390万円【坪単価292万円】 | topページへ戻る | 【騒音には事欠きませんが】ル・サンク馬込7階83平米6,498万円【坪単価258万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る