top  >  【新築】品川/大田  >  【日建HS×エネファーム×低炭素認定】ブランズシティ品川勝島2階81平米4,840万円【坪単価198万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【日建HS×エネファーム×低炭素認定】ブランズシティ品川勝島2階81平米4,840万円【坪単価198万円】
2014-07-18

もう1件、ブランズシティ品川勝島。

施工は意外にも長谷工ではなく大豊建設です。このような階建及びスケールの物件はほぼほぼ長谷工なので意外でした。

そして、驚きなのは設計に日建ハウジングシステムが起用されていることです。
三井でいうと最近のパークホームズはほとんどが日建ハウジングシステムをデザイン監修に起用しており、3LDKが3,200万円台からのパークホームズ板橋本町ステーションコンフォートでさえも起用されてしまうぐらいですから、その有り難みは以前ほどではないわけですが、シンプルながらもセンスの良さが感じられる外観やエントランスデザイン、敷地南側に贅沢に設けられたシェアガーデン(約1,300㎡)とシェアプラザ(約900㎡)などなど随所に日建ハウジングシステムらしさを感じることができます。

立地的・価格的に華美なデザインが採用されているわけではないので、イメージCGでは良さが伝わりづらいかもしれませんが、実物は結構期待できそうな気がしますね。
敷地面積8,000㎡弱に建築面積はわずか3,000㎡超という空地率の高い良質なランドプランですし、竣工後には販売が加速するといいのですが。

前回のブランズシティ品川勝島

公式ホームページ
IMG_2107[1]
お部屋はやはりイースト棟で80平米超の4LDK、南向き中住戸です。
80平米超の中住戸は昨今では非常に貴重な存在で前回の記事で書いたように一次取得者向きのマンションでありながらできる限りゆとりを持たせようというデベの心意気が伝わらなくはないのですが、この専有面積の4LDKは狭小4LDKの範疇であり、これも狭小トレンドの一端とはなるのでしょう。

間取り的にはもちろん田の字ベースのプランとはなりますが、バルコニー側だけでなく共用外廊下側もほぼアウトフレーム化されているのが素晴らしいですね。
スパンの関係上、洋室2はかなり縦長ですし、洋室3なんかは収納位置により居室形状がかなり歪なのが気になりますが、LDの開口部幅がかなり確保できているのは好感がもてますし、2WAYの洗面所など水回りの動線も良好です。

専有面積に占める居室畳数割合は71.7%((11.7畳+3.3畳+6.2畳+5.0畳+5.0畳+4.6畳)×1.62㎡【※】÷80.86㎡)と悪くない水準ですし、収納もまずまず充実しています。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

柱位置的に逆梁かと思いきや順梁が採用されていてバルコニー手摺をガラス手摺にできているのも良いですね。当タイプは柱が両側からせり出している感じとなるので、ちょっと圧迫感がありそうなのが残念ですが・・・。

坪単価は198万円。低層階、しかもグロスの嵩む80平米超のお部屋でこの単価というのはやはりちょっと強気な印象です。

設備仕様面は食洗機や水回り天然石天板はないものの、ディスポーザーとミストサウナはついています。ブランシエラにはなかった床暖房も普通についていますね。
床暖房がついていながら低炭素建築物認定を受けることができていますし、マンションでは世界初のエネファーム採用という明確なコンセプト(売り)を持ったマンションでもあります。
東京都マンション環境性能表示も準パーフェクト(建物の長寿命化のみ二つ星)なのもすごいです。ブランシエラも同じだったので、有り難みが薄れますが、準パーフェクトの物件はそうそうあるものではありません。
そのあたりがイマイチ販売面に活かしきれていない感じがするのがブランズ(東急)らしいというか何というか・・・。

管理費は223円/㎡。販売価格のわりには安くはありませんが、ディスポーザーにコンシェルジュサービス付きですから妥当でしょうね。最近は管理費(ランニングコスト)を抑制し売り易くするためこの価格帯の物件でコンシェルジュサービスが導入されるケースは多くないですが、これだけのスケールがあれば1戸あたりのコスト負担は抑えられるのでしょう。

【最高坪単価は520万円】プラウドタワー立川23階85平米10,398万円【坪単価403万円】 | topページへ戻る | 【全戸70平米超】ブランズシティ品川勝島6階90平米6,150万円【坪単価225万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る