top  >  【新築】横浜/川崎  >  【このあたりにもプラウドが多くなりました】プラウド武蔵新城ディアージュ3階88平米6,098万円【坪単価229万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【このあたりにもプラウドが多くなりました】プラウド武蔵新城ディアージュ3階88平米6,098万円【坪単価229万円】
2014-08-05

プラウド武蔵新城ディアージュ。

武蔵新城駅徒歩7分の5階建総戸数38戸と小粒なレジデンスです。
駅向こうにはなりますが、2011年にプラウド武蔵新城が分譲されているので、こちらhディアージュということですね。ちなみにプラウド武蔵中原もディアージュまで分譲されており、この辺りのエリアにプラウドが増えてきましたね。ちなみに、この後に武蔵新城にプラウドができると順にトレアージュ、パサージュとなります。パサージュの次ってありましたっけ???

敷地は南側しか接道していませんが、周囲に高い建物のない住宅街で第3京浜や南武線は近いものの面しているわけではないので、そこまで音が気になることはなさそうです。
ただ、南北に長い敷地形状であることが影響し南向き住戸率が低めなのが難点でしょうか。T字型のような配棟となっており、角住戸率が高いのはよいですが。

公式ホームページ
IMG_2271[1]
お部屋は90平米弱の4LDK、南東角住戸です。3階では眺望が望めるまではいきませんが、日照はもちろん抜群です。

間取り的には先日のプラウド石神井台ディアージュの南東角住戸同様に比較的単価の抑えることができるエリアのため、昨今では珍しい90平米近いプランが設計されています。

玄関廊下は短いとは言えませんが、柱の影響の少ないプランで浴室も1418ではなく1618と微妙に広いです。1620が欲しかったと言えば欲しかったですが、昨今の間取りで1620はほんと少ないですから仕方ないでしょう。

LDが角になく二面採光でないのは角住戸らしさが半減しますし、隣接する洋室3の引き戸もウォールドアではないので違和感なく一体利用するのが難しいのは残念ですが、LDサッシが2枚分ではなく2枚半分確保されているのは良いのではないでしょうか。

バルコニーの隣戸との間の仕切りボードが中間位置よりも西寄りにあるのでLD内からでも南西方向の視界が望めることになりますし、つまりは、南西側からの日照も入りやすくなっているということになります。

いずれのウォークインクローゼットに引き戸が採用され、デッドスペースが少なくなっているのも好印象です。

坪単価は229万円。駅徒歩5分のプラウド武蔵新城(2010年分譲)は平均坪単価210万円強だったので条件の良い角住戸であるこちらのタイプはさして値上がり感はありません。専有面積が広くグロスで6,000万円を越えてしまうので幾分単価を抑えているのでしょう。

【総戸数38戸でディスポーザー付】プラウド武蔵新城ディアージュ5階73平米5,498万円【坪単価247万円】 | topページへ戻る | 【外観がかなりスミフ的】ヴィークコート大泉学園四季ガーデン4階67平米5,290万円【坪単価262万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る