top  >  【中古】新宿/文京/中野  >  【敷地の東と西は違う世界】パークスクエア文京音羽11階59平米5,720万円【坪単価320万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【敷地の東と西は違う世界】パークスクエア文京音羽11階59平米5,720万円【坪単価320万円】
2014-08-23

間取りに見所がある物件なので、もう1件、パークスクエア文京音羽。

当物件は傾斜地に位置しており、敷地の東側と西側ではかなり雰囲気が異なります。西側は音羽通りですが、東側は前回の記事でも書いたように鳩山会館の深い緑、さらに敷地内にもかなり広さのあるフォーシーズンズガーデンがあるのです。

音羽通り沿いという利便性の高さを享受しつつも、東側にはその通りの喧噪からは想像できない緑あふれる空間が存在するという贅沢なレジデンスなのです。

西側のブライトコートと東側のフォレストコートの2棟構成で、敷地中央部に共用廊下を配置しやすかったためか高級感あふれるデザインの内廊下設計というのも良いですね。
昨今のスミフ物件はやたらとS-マルチコア推しでそれなりの価格帯の物件でも内廊下がほとんど採用されないことを考えるとこの時代に分譲された物件ならではの良さをより一層感じることができます。

ちなみに設計は石原建築企画設計、施工は淺沼組と三井住友建設のJVです。

前回のパークスクエア文京音羽

IMG_2607[1]
お部屋は60平米弱の2LDK、西向き中住戸です。東側の緑あふれる空間をお部屋から望むことはできませんが、やや南よりの西向きなので日照時間は長いでしょう。
スミフ物件らしくスパンも確保された中住戸で最大天井高も2.6mあるので開放感もある方だと思います。

それで注目の間取りですが、玄関周りにかなり特徴があります。
洗面所の入口がかなり苦しい位置にありプライバシー面に難があるタイプではあるのですが、この廊下の長さで洋室2室が独立しているのは素晴らしいですね。廊下幅が設けられているので廊下が短くとも空間的な広がりが感じられる点も良いです。

こういった間取りってありそうであんまりないので、ハマル方にはハマル間取りなのかなと。

角の柱が邪魔っちゃ邪魔ですが、コの字型でかなりゆとりあるキッチンもこのプランの大きな特徴の1つとなるでしょう。

坪単価は320万円。上階とはいえ先ほどの南東角住戸よりも大分高い設定となっているので強気な水準であることは間違いありませんが、先ほどのタイプは100平米超でグロスが嵩むのに対してこちらはそれをあまり気にしなくて良いという面があるのは確かです。

また、10年前の物件ということもあり、総戸数167戸に対して駐車場が95台とかなり設置率が高いのが将来的なコストなどを考えると若干気になりますね。近年の分譲だったとしたらせいぜい3割ちょっとで50台程度なのではないでしょうか。

このマンションの基本データ
【築年】2004年
【管理費/㎡】210円⇒内廊下でコンシェルジュサービスもあるにもかかわらず良心的な水準です。
【修繕積立金/㎡】174円⇒築10年が経過しているためか、新築時より高くなっています。

【緑園街区の空地率73%】パークプレミアムメイツ西新井6階83平米3,898万円【坪単価156万円】 | topページへ戻る | 【鳩山会館の緑を望む】パークスクエア文京音羽3階101平米9,200万円【坪単価300万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る