top  >  【新築】横浜/川崎  >  【オーダーメイド×ハイセクト】ミオカステーロ武蔵新城3階70平米4,548万円【坪単価215万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【オーダーメイド×ハイセクト】ミオカステーロ武蔵新城3階70平米4,548万円【坪単価215万円】
2014-08-29

ミオカステーロ武蔵新城。

ナンバーワンブランドと言っても過言ではないプラウド武蔵新城ディアージュと同時期に販売を行っている勇気あるデベロッパーの物件です(笑)。

冗談はさておきデベの山田建設は以前からセキュリティ面に力を入れていてここもそのような取組が見られますが、「自在空間システム」というカスタムオーダーメイド(有償)も採用しているんですね。
オーダーメイドと言えば前述のプラウドが最も有名なのではないかと思いますが、プラウド物件でもオーダーメイドが採用されているのは高額物件に限られていることを考えると価値ある取組と言えるのではないでしょうか。まぁ、全てはそれにかかる値段次第と言うところも大いにあるわけですが・・・。

当物件は武蔵新城駅徒歩9分の5階建総戸数25戸のレジデンスです。小さめの物件ですが、ミオカステーロシリーズはこのぐらいの小規模のものが多いですね。小規模物件は出入りする人の数が少ない分、防犯上の不安もあるでしょうし(逆もしかりですけれども)、規模的・コスト的にトリプルセキュリティなどは導入しにくいため、そのあたりを意識した提案がなされているのかもしれません。

当物件では「ハイセクト」というセキュリティ性の高いカードキーシステムが採用され、マンションエントランスから各戸の玄関まで全てカードキー(もしくはパスワード)で解錠することが出来ます。
この規模ながら8台もの防犯カメラの他、各戸の窓にはマグネットセンサー、玄関にはパッシブセンサーが搭載されているのもすごいですよね(異常を察知するとセントラル警備保障が駆けつける仕組みです。)。
ハイセクト利用料として月額1,404円のコストがかかりはしますが。

公式ホームページ
IMG_2645[1]
お部屋は70平米の3LDK、南東角住戸です。当物件は販売面でのグロスを意識してかほとんどが60平米前半から中盤の3LDK(もしくは2LDK+S)という設計ですが、このタイプは南東角だけあって辛うじて70平米が確保されています。

70平米は角住戸としては小さめですし、廊下を短くするためLDを角にもってきていない(二面採光にしていない)点など残念な面もありますが、短めながらもプライバシー面の配慮のある玄関周り、完全にアウトフレーム化された柱、スパン一杯に確保されたサッシ、などなど実はかなり頑張っている間取りです。

特に、このLDの南面スパンでサッシが3枚分確保されているのには驚きました。当物件は中住戸でもこのような3連サッシが採用されており、開口部を明らかに重視している様子が伝わってきます。

収納配置もうまく、かつ、収納扉にも引き戸が採用されているので、居室形状は完璧に近いですし、洋室3の引き戸がほぼ完全に開け放てるタイプなのも良いですね。

東側にバルコニーがないわけですし、南側のバルコニーはもう少し奥行があるとなお良かったですね。

坪単価は215万円。天下のプラウドと比べて単価的には気持ち安い程度ですが、プラウドよりも面積的にかなり狭いためグロスは全然違いますね。だからこそプラウドに販売時期をぶつけたのかもしれません。
3階だと電線が気になることはあるでしょうが、日照は申し分ない好ポジションです。



【6.6畳の納戸】ミオカステーロ武蔵新城3階66平米3,998万円【坪単価200万円】 | topページへ戻る | 【文句なしのアウトフレーム】グランスイート八丁堀3階69平米6,340万円【坪単価304万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る