top  >  【新築】横浜/川崎  >  【産業道路に総戸数558戸】グレーシアシティ川崎大師河原15階90平米5,168万円【坪単価190万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【産業道路に総戸数558戸】グレーシアシティ川崎大師河原15階90平米5,168万円【坪単価190万円】
2014-09-21

グレーシアシティ川崎大師河原、通称カワサキチカイプロジェクトです。

またもや大師線沿線・多摩川リバーサイドエリアでビックプロジェクトが発動します。当物件は15階建総戸数558戸のビッグコミュニティです。
最寄駅は産業道路駅で徒歩4分ということでその名の通り産業道路及び首都高にほど近いポジションで産業道路及び首都高は首都圏の物流を担っているラインとなりますので、非常にトラックなどの交通量が多くお世辞にも住環境が良いとは言えないわけですが、その反面、東京五輪の頃には見違える環境になっているかもしれないという期待を抱かせるには十分すぎる条件がそろっているマンションなのです。

周辺には様々な計画があるのでわざわざここで1つ1つ言及はしようとは思いませんが、大師線の地下化工事(進行中)により産業道路駅が一新され、駅前に交通広場ができると当物件は駅徒歩1分?の完全な駅前マンションとなるわけです(こういったケースって「駅前広場完成後は駅徒歩1分になります」とかってホームページ等に書いてアピールするのが普通なのですが、なぜ書かないんでしょうね???実現可能性がまだ100%ではないので書くにはリスクがあるってこと???交通広場の形状が決まらないと1分なのか2分なのか分からないから???)。

大師線は産業道路駅を過ぎてすぐの所で産業道路と交差するため踏切があり、あれによる渋滞がより周辺環境に悪影響を与えている面もあると思いますが、そもそもこの物件の敷地は産業道路に面していないのは大きいですよね。産業道路に面したC地区も遅かれ早かれ再開発できれいになるでしょうし、現状が現状だけに伸び代は大きいのではないでしょうか。

ポイントは言うまでもなく、それらがどこまで価格に折り込まれているかそこに尽きます・・・。

公式ホームページ
IMG_2860[1]
お部屋はブライトコートの90平米の4LDK、南西角住戸です。東を向いていないため、産業道路方向の影響はほとんどなく、日照時間の長い当プロジェクトの中でも随一と言ってよい条件の良いタイプとなります。

条件の良いタイプだけあって90平米超という専有面積を確保したゆとりあるタイプとなっています。
玄関位置がちょっと良くないので廊下はかなり長めになってしまっていますが、柱の食い込みは全体で3分の2本分と少なめですし、90平米超のお部屋としてはまずまずのバランスでしょう。

居室配置などはオーソドックスですが、珍しいのは玄関部ですね。共用廊下からの動線を考えた場合、ポーチスペースの奥に玄関ドアがあるのが普通ですが、このお部屋は玄関ドアよりも奥にポーチスペースがあるというあまり見たことのない設計です。
そのため、玄関は共用廊下の正面方向となりプライバシー面に優れているとは言えないわけですが、その分、ポーチの主要部は廊下側から見えない設計となっていますし、玄関のカウンター上部に採光・通風が可能な開口部が設けられているのも気が利いていて良いですね。

西側バルコニーは小さい長谷工クオリティですが、南側のメインバルコニーの奥行は約2mと十分な広さがあります。LDも14畳とまずまずですし、隣接する和室とつなげて使うこともできるので、90平米超という空間的な広がりをしっかりと感じることができそうなプランです。

坪単価は190万円。最上階ですし当物件の中で最も条件の良いポジションと言っても過言ではないので、この立地と言えどもこの単価になるのは仕方ないのでしょうね。
ただ、心臓に毛が生えていると思われるスミフさんのシティテラス川崎鈴木町ガーデンズよりは予想通り安い設定となっています。シティテラス川崎鈴木町ガーデンズは最大でも80平米ちょっとですし、90平米超となる当住戸は上階で5,000万円を越えてくるわけですから販売はかなり苦労することが予想されますが、それを承知の上で大家族にも対応できるプランを設定してきた点は評価できるのではないでしょうか。

【パンチある緑です】グレーシアシティ川崎大師河原72平米3,168万円【坪単価146万円】 | topページへ戻る | 【5フロアの総戸数26戸でエレベーター2基】プレシス参宮橋55平米5,800万円【坪単価347万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る