top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【超小規模パークホームズ】パークホームズ世田谷代田3階85平米9,490万円【坪単価371万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【超小規模パークホームズ】パークホームズ世田谷代田3階85平米9,490万円【坪単価371万円】
2014-09-26

パークホームズ世田谷代田。

梅ヶ丘駅徒歩7分、世田谷代田駅徒歩8分の3階建総戸数18戸の超小規模レジデンスです。
当然のように第一種低層住居専用地域に位置したレジデンスですし、敷地面積は900㎡超とそこまで狭くはありませんが、南側は接道しておらず前建との距離は結構近いです。

ちなみに斜向かいのシティハウス世田谷代田の敷地面積はおよそ倍近くあり、平均専有面積もこちらよりも広い総戸数31戸のレジデンスとなります。
シティハウス世田谷代田は分譲時の平均坪単価約380万円であり、こちらよりもさらに高い設定だったので、昨今の相場高の環境においても当物件があから様に割高と言うこともできないのですが、シティハウスは2006年から2010年まで延べ5年もの月日をかけて販売していますし、規模的・グレード的にはこちらよりも上位になると思うので、やっぱり高い印象が強いですね。
総戸数18戸ながら全戸一括販売となっていないあたりからもそのようなことが言えるのではないかと思います。

最近の三井物件は小規模物件で特に強気な設定を行っていますし、このあたりのエリアは分譲マンションが次々と出てくるようなエリアではないので、総戸数18戸では強気な設定となるのは当然なのですが、モデルルームを作るコストを意識してか当物件は竣工売りですし、その分もう少し価格に還元してくれてもいい気がしますね。

竣工売りであることによって壁式構造の良さを実感できるという検討者にとってのメリットもありはしますが、もしかすると竣工売りだからこそ3次元空間に力を入れた戦略なのかも???

公式ホームページ
IMG_2917[1]
お部屋は85平米の3LDK、最上階南西角住戸です。視界が抜けるとまでは言えませんが、日照はもちろん前建の圧迫感も少ない条件の良いポジションです。

そして、間取り的にはかなり特徴がありますね。
角住戸としては玄関位置が良い上に(間取りの中央部からの距離が短いので一般的に廊下を短くすることが可能)、玄関と廊下を一体化させた設計となっているため玄関スペースの開放感が尋常ではありません。

こういった広がりのある玄関ホールというのはプライバシー面へ与える影響はけしてプラスとは言えないわけで、実際にトイレや洗面所(浴室)からは玄関前を通らないと他のお部屋へ行くことはできないわけですが、出入口は一応玄関の陰にはなっていますし、頑張っている方ではあると思います。

壁式構造が採用されているのでサッシ幅はある程度制限されますし、周囲の建物にも配慮する必要があるためかサッシ高も至って普通ではありますが、壁式構造による梁のないスッキリとした3次元空間はやはり気持ちが良いでしょうね。

坪単価は371万円。苦も無く売れる価格だとは思いますが、それが果たして適正かというと難しい所でしょうね。
一昔前ならばこういった単価の物件はパークコートだったと思いますが、最近はパークホームズで当たり前のように坪単価350万円を越えてくること自体がすごいですよね。
リーマンショック前のプチバブル期2006年から分譲が開始された梅ヶ丘駅徒歩8分のパークホームズ世田谷梅丘は8階建総戸数100戸とこちらとは全く異なる条件のレジデンスでしたが平均坪単価は約330万円ほどだったと思います。

【駐車場は2台だけ】パークホームズ世田谷代田2階58平米6,090万円【坪単価348万円】 | topページへ戻る | 【4.5畳のコの字型キッチン】クオス横浜根岸森林公園75平米4,190万円【坪単価184万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る