top  >  【新築】東京都下  >  【この規模で共用菜園】ブリリア狛江ファーム&ガーデン2階71平米4,898万円【坪単価227万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【この規模で共用菜園】ブリリア狛江ファーム&ガーデン2階71平米4,898万円【坪単価227万円】
2014-10-04

ブリリア狛江ファーム&ガーデン。

狛江駅徒歩8分の5階建総戸数39戸のレジデンスです。販売面は今月末に竣工を控え最後のひと頑張りという所でしょうか。

その販売面に良い意味でも悪い意味でも多大な影響を与えたと考えられるのがマンション名にもある「ファーム」です。
敷地内にはコモンガーデンの他、コモンファーム(共用菜園)が設けられ居住者により構成されるコミュニティクラブ(任意加入)で運営していく仕組みのようです。

家庭菜園はブリリア多摩ニュータウンスカイクルーズタワー、そしてグレーシアシティ川崎大師河原などでも共用施設の一部として存在していますし、近年の大規模物件では珍しくない施設ですが、このような総戸数39戸の物件で採用されるのは非常に珍しいことです。

当物件はサントリーフラワーズと提携し、さらに園芸家の深町氏が年間スケジュールを管理する予定とのことですので、それなりにコストもかけかなり本格的な菜園運営を行うコンセプトなのでしょう。どのような作物が育つか楽しみですね。
数年経ったら見に行ってみようかなー。

公式ホームページ
IMG_2935[1]
お部屋は70平米超の3LDK、東向き中住戸です。日照時間は長いとは言えませんが、気持ち南寄りですし、道路に面したポジションで道路の向かいも戸建街となるのでまずまずの条件でしょう。

間取り的には田の字ベースのプランですが、中住戸ながら玄関にはしっかりとオープンポーチがあり、玄関部が窪んでいるのでその分廊下が短くて済んでいますし、そのように廊下がコンパクトながらも洗面所が廊下からの動線となっている(リビングインではない)点に好感がもてます。
玄関位置との関係上、洋室1などは居室形状が良いとまでは言えませんが、共用外廊下側の柱がほぼアウトフレーム化されているのも良いですね。

70平米未満だと面積を節約しないことには胸を張って3LDKと言えなくなるので、そのあたりに力を入れるケースが多いのですが、このお部屋の場合71平米超という最近の一般的な平米数を確保しつつも無駄の少ない設計が採用されていると言えます。
LDを11.4畳確保しつつもこれだけ収納が充実したプランとできるのは無駄を排除したベストに近いプランを採用しているからこそです。

ちなみに、デスクとしても使えるコミュニケーションライブラリーというスペースはオーベル横浜新子安のラボラトリエとよく似ていますね。

坪単価は227万円。昨今の相場高の影響もあり狛江駅を最寄りとする物件としては高水準であることは確かですが、驚くようなものではありません。

設備仕様面は食洗機もディスポーザーもありませんが、イタリアンブランド(MITON)のシステムキッチンはなかなか素敵ですし、キッチン天板は天然石仕様となっており価格帯に比してデザイン面への意識が非常に高い物件ですね。
また、バルコニーの花台、換気口付きの玄関ドアも物件コンセプトに合った仕様で工夫が盛りだくさんという印象です。
バルコニー手摺は縦格子で風通しがよく、閉じたままでも通風可能なLDドアも選択できるとのことでライオンズ並のパッシブデザインを追求した物件でもあります。

【各戸完結型ディスポーザーをつけて欲しかった】ブリリア狛江ファーム&ガーデン1階70平米4,598万円【坪単価216万円】 | topページへ戻る | 【全体的に高級感ありますけど駐車場ないです・・・】ローレルコート世田谷上馬2階74平米7,990万円【坪単価358万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る