top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【南向きワイドスパンの1LDK】クレヴィア東京八丁堀湊ザ・レジデンス4階41平米4,050万円【坪単価324万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【南向きワイドスパンの1LDK】クレヴィア東京八丁堀湊ザ・レジデンス4階41平米4,050万円【坪単価324万円】
2014-10-12

もう1件、クレヴィア東京八丁堀湊ザ・レジデンス。

施工は松尾工務店。あまり名のあるマンションの実績があるとは言い難いですが、ここ最近はエリア最高クラスの単価となった構造面も優秀なグランドメゾン宮崎台、都心部ではシェフルール西早稲田ラヴィーナのなどを担当しています。

当物件の敷地面積は640㎡ほどしかありませんし、敷地なりのL字配棟とすることで敷地を目一杯使っているのでランドプランとしてはゆとりを感じにくい印象です。

ただ外観デザインは良い意味でシンプルという印象でデザイナーに女性(安宅設計鴨下氏)が起用されているあたりにもいい意味でのクレヴィアらしさを感じることができます。

前回のクレヴィア東京八丁堀湊ザ・レジデンス

公式ホームページ
IMG_3071[1]
お部屋は40平米超の1LDK、南向き中住戸です。

グロスが高くなることを回避するためやや面積を絞った感はありますが、40平米超確保できているので悪くないでしょう。玄関周りをコンパクトにおさめることが出来た無駄の少ないワイドスパンタイプで、この専有面積のお部屋としては理想に形と言えるでしょう。

面積のわりに柱の食い込みが強いのが玉に瑕ですが、収納配置などで居室形状が悪くなるのを回避していますし、奥行もまずまずのバルコニー目一杯に開口部が設けられたLDはなかなか気持ちよさそうですね。
こういった40平米程度の1LDKが南向き、まして、贅沢なワイドスパンで設計されるケースというのは都心物件では非常に稀なことなので、日中家にいて日照が欲しいシングルなどにはかなり貴重な物件と言えるかも知れません。

坪単価は324万円。先ほどの3LDK角住戸よりも明らか高い設定であり、専有面積が絞れているためにグロスを気にせず価格設定できている典型的なタイプと言えるでしょう。グランスイート八丁堀は全戸3LDKで検討者層が被らないのも強気に出ることのできる一因だとも思います。
ただ、南向きの棟がある敷地は奥行(南北の長さ)がかなり短いことが功を奏してワイドスパン住戸が多くなっているので、ワイドスパン好きの方にはオススメかも。

設備仕様面は食洗機とミストサウナはついていますが、ディスポーザーや水回りの天然石天板仕様はありません。総戸数67戸ならばディスポーザーがあってもおかしくなかったと思いますが、ランニングコストを考えてのものですかね・・・。

・・・と言いたい所なのですが、管理費は291円/㎡と外廊下かつディスポーザーなしの物件としてはかなり高額な設定です。スケールもそこそこある物件ですし、特に植栽が充実しているわけでもないですしね。

駐車場は全11台とわりと確保されていてうち5台が平置なのも良いでしょう。

【すごい立地】プレシエ横浜石川町54平米4,050万円【坪単価246万円】 | topページへ戻る | 【南西角住戸だけど西がメイン】クレヴィア東京八丁堀湊ザ・レジデンス4階71平米6,590万円【坪単価307万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る