top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【光井純氏が!!!!!】オープンレジデンシア南青山5階74平米11,543万円【坪単価514万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【光井純氏が!!!!!】オープンレジデンシア南青山5階74平米11,543万円【坪単価514万円】
2014-10-17

オープンレジデンシア南青山。

またも南青山、しかも表参道駅徒歩4分という駅近ポジションにオープンレジデンシアが誕生します。特に高低差のある立地でもないのに地下住戸があり(地上9階地下2階建)、総戸数33戸という小規模で当然に駐車場もないといういつも通りのオープンハウスらしい物件なのですが、いつもとは決定的に違う点があります。

それは・・・デザイナーにかの有名な光井純氏が起用されていることです。
ホームページでもこれでもかというぐらいにアピールされているのはもちろんのこと、私的にもマンションに関する話題に限って言えば今年最も驚いたと言っても過言ではないほど革命的なことと言えるのではないかと思います。

最近のオープンハウスの物件はオープンレジデンシア目黒花房山オープンレジデンシア高輪台などを見ても分かるように以前のような価格面での割安感は薄れていたわけですが、この物件の光井純氏の起用は、割安感で売る戦略から脱却するという企業方針を「対外的」に明確に表明したと言えるのではないでしょうか。

正直、デザイン面は光井純氏がデザインしたと言われなければ分からない・・・と思ってしまいますが、見る人が見れば違うのでしょうか。完成後は目の保養のために見に行ってみようと思っています。

公式ホームページ
IMG_3078[1]
お部屋は74平米の3LDK、南中心の三方角住戸です。50×号室ですが、前述の通り建築基準法上地上9階地下2階建であり、建築基準法上の3階住戸になります。敷地南側はわずかに接道しているという状況ですが、細い道路の向かいの戸建まではそこそこ距離が確保されていますし、日照条件は良好です。

間取り的には角住戸としては玄関位置が上々であるため、廊下がコンパクトながらもプライバシー面の配慮も申し分ありませんし、74平米という面積に相応なバランスの良いプランとなっていると思います。

当物件はオープンハウスの物件らしく敷地形状が不整形でフロア形状もかなり不整形ですが、そのフロア形状ゆえに南側に突き出た位置にある当プランの玄関位置が良い位置に出来たという面も多分にあると思います。フロア形状がきれいな物件の「角住戸」は隣接住戸との関係上、玄関位置があまり良くないことが少なくないです。
バルコニーが南西側だけでなく南東側にも設計されているのも良いですね。

残念なのは柱でしょうね。オープンハウスの物件は小規模物件ばかりなので柱の逃げ場を造るのが基本的に難しいわけですが、当タイプは前述のように南側に突き出た位置にあるということもあり、柱の数も多いですし食い込みも目立ちます。

坪単価は514万円。以前のオープンハウスはどこかに旅だってしまったようです(笑)。
昨今の不動産価格の高騰の影響もないとは言いませんが、オープンレジデンシア南青山ウエストテラスオープンレジデンス南青山イーストテラスは坪単価300万円そこそこで地上階、地下住戸ならば坪単価250万円程度でも買えたことを考えると驚きしかありません。

【天然石をふんだんに】オープンレジデンシア南青山3階66平米8,883万円【坪単価444万円】 | topページへ戻る | 【小規模物件ながら素晴らしい重厚感】ザ・パークハウスアーバンス御茶ノ水7階55平米6,990万円【坪単価417万円】

このページのtopに戻る

コメント:

こんばんわ、いつも楽しく拝見しています。
ここは気になってチェックしていたのですが、光井純氏ってすごい方なんですね。青山パークタワーやパークコート赤坂 ザ タワー も光井氏のデザインだったとは知りませんでした。
ただ、このお部屋が1億超えるか超えないかくらいの価格帯だと思っていたので、値段を見たときには唖然としました。
1期は13戸の販売のようですし、販売はちょっと苦戦するかもしれませんね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

コメント有難うございます!

光井純氏はもの凄く有名な方です。マンションであれば規模感・ブランド感のある大規模物件でしか名前が出てくることはまずありません。
なので、いくら立地が希少とはいえこの物件を担当していることに非常に驚きましたし、当然、フィーも高額だと思いますので、オプレジがいくら払ってお願いしたのか気になります(笑)。

総戸数が少ないですし、なんだかんだオプレジ物件は結構早くに完売しているので、ここも立地の希少性でなんとかなるのかなとは思いますが、完売はそう簡単なことではないはずですよね。

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る