top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【小規模物件ながら素晴らしい重厚感】ザ・パークハウスアーバンス御茶ノ水7階55平米6,990万円【坪単価417万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【小規模物件ながら素晴らしい重厚感】ザ・パークハウスアーバンス御茶ノ水7階55平米6,990万円【坪単価417万円】
2014-10-16

もう1件、ザ・パークハウスアーバンス千代田御茶ノ水。

施工は日本国土開発。ザ・パークハウス赤坂レジデンスザ・パークハウス武蔵野中町ザ・パークハウス千代田淡路町と最近は地所の高額物件を次々と請け負っています。

素晴らしいのがデザイン面ですね。やはり地所物件でお馴染みの柴田知彦氏によるものですが、超高額なパークハウスグランシリーズを除いては最近の地所物件の中では随一と言って良いぐらい高級感を感じます。
安っぽく見えがちな14階建のペンシル的な物件に見事に重厚感と高級感を表現しています。
中央部のバルコニーを三角にすることで動きを出しているのも面白いですし、クラシック感漂うエントランスホールも素敵です。

前回のザ・パークハウスアーバンス千代田御茶ノ水

公式ホームページ
IMG_3101[1]
お部屋は55平米の2LDK、南東向き中住戸です。南東面は雁行設計となっていることで当住戸には小さいながらも北東面に開口部が設定できているのが良いですね。

スパンのわりに南東面の開口部が小さいのは残念ですが、前述の外観上印象的な三角バルコニーがあるタイプです。

このような専有部形状だと洋室2室はリビングインとせざるを得ないのですが、その分玄関廊下はプライバシー面に配慮しつつもコンパクトに纏めることが出来ているのは良いでしょう。

残念なのはやはり柱ですね。バルコニー側の柱はうまくアウトフレーム化出来てはいますが、南東面を雁行設計としたことやそもそもフロア面積が小さい小規模マンションということが影響しているのか柱間隔が短く柱による圧迫感を感じずにはいられません。
シューズボックスとLDの間にもほぼ1本分が食い込んでしまっていますし、これらによる面積消費が結構気になります。

坪単価は417万円。先ほどのお部屋より上の階にはなりますが、柱の食い込みなどによる影響を考えるとこちらの方が割高感を感じます。同じ2LDKで使い勝手はそうそう変わらないのに専有面積が5平米も小さいのでこちらの方が単価を高く設定しやすいのでしょうね。

この辺りはここ数年は大手による分譲実績が乏しく、一応参考になるのは平均坪単価330万円弱のパークリュクス御茶ノ水ぐらいでしょうか。中小デベ物件だとレフィール千代田神保町が平均坪単価290万円ほどでしたね。

【光井純氏が!!!!!】オープンレジデンシア南青山5階74平米11,543万円【坪単価514万円】 | topページへ戻る | 【とっても贅沢な立地】ザ・パークハウスアーバンス千代田御茶ノ水5階60平米7,110万円【坪単価392万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る