top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【LDにクランクサッシ】ブランズ富士見ヶ丘2階75平米5,930万円【坪単価260万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【LDにクランクサッシ】ブランズ富士見ヶ丘2階75平米5,930万円【坪単価260万円】
2014-10-18

もう1件、ブランズ富士見ヶ丘。

施工は大和小田急建設です。大和ハウスグループの建設会社ですので、最近はプレミストシリーズの施工実績が多いですが、アールブラン二子多摩川レジデンスやタカラレーベンのGクラシック山の手PJなど他社の施工実績も豊富です。

設計・デザインはラグス建築設計。
エントランスホール・外観共に白系を基調としたシンプルなデザインで特筆すべき点はないですが、飽きの来ない上質さを感じることができるものとなっています。総戸数28戸ですからこれ以上を期待するのは酷でしょう。

前回のブランズ富士見ヶ丘

公式ホームページ
IMG_3126[1]
お部屋は75平米の3LDK、北西角住戸です。西側は細い道路をはさんで戸建街となるので、2階でも圧迫感は感じませんし、北西角ということで当物件で最も首都高の影響を受けにくいポジションとなります。

間取り的には角住戸なのである程度は仕方ないもののかなり専有部の中心から外れた位置に玄関があるので、嫌が上にも廊下が長めになってしまっています(LDの入口付近にもデッドスペースがそれなりに存在しています。)。

ポイントはLDの開口部でしょう。先ほどのお部屋もそうでしたが、当物件はこういったクランク型のサッシが用いられています。ただ、開口部は全てがつながった連窓サッシではないのでそこまで珍しいものではないですね。パークホームズ二子玉川ヒルトップなどのように連窓サッシでクランクしたタイプも珍しくはないです。

廊下は長めではありますが、先ほどの角住戸よりも5平米広いこともあり、収納は標準的な水準には達しているように見えます。

坪単価は260万円。こちらの方が下階ですし、日照的に先ほどの部屋に劣るのは間違いないですが、単価は気持ちこちらの方が高い設定です。この点からも先ほどのお部屋が首都高ありきの価格設定となっていることが明らかとなりますね。
ちなみに、視界の抜けてくる上階では坪単価300万円を越えてきます。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、食器棚、水回り天然石天板と単価的に違和感のないものとなっています。トイレにはしっかりと手洗いカウンターもついていますし、浴室照明ももちろんダウンライトです。

管理費は265円/㎡。外廊下かつディスポーザーなしであることを考えると高い水準ですが、総戸数28戸でスケールメリットが皆無であることを考えると仕方ないと思える水準です。駐車場は機械式と平置の併用で7台分です。設置率25%、無難な台数と言えるでしょう。

【キッチンまでの天然石仕様】グランドメゾン上原コート3階118平米19,000万円【坪単価531万円】 | topページへ戻る | 【首都高沿いですが、希少な富士見ヶ丘駅物件】ブランズ富士見ヶ丘3階71平米5,510万円【坪単価258万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る